【ビルボード】RADWIMPS『天気の子』がダウンロードAL4連覇 スリップノット新作が3位に初登場

access_time folderエンタメ

【ビルボード】RADWIMPS『天気の子』がダウンロードAL4連覇 スリップノット新作が3位に初登場
 RADWIMPS『天気の子』が、8月19日付(集計期間:8月5日~8月11日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で4度目の首位を獲得した。

 先週9日オンエアの『ミュージックステーション』にて、今作に収録の「グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子」「愛にできることはまだあるかい」を披露したRADWIMPS。その影響もあってか、速報から前週を超える伸び率を見せ、週間チャートでは4,394DLを記録し首位を獲得。累計ダウンロード数は38,000DLを超えた。映画のロングヒットはもちろんのこと、RADWIMPSは今週末に【SUMMER SONIC 2019】への出演も控えており、次週以降もさらなるセールス増に期待できそうだ。

 3位には、スリップノットの6thアルバム『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』がチャートイン。週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した26時のマスカレイド『ちゅるサマ!』は、ダウンロード・チャートでも4位と健闘を見せた。

 当週リリースの新作では、ちゃんみな『Never Grow Up』が7位に、Creepy Nuts『よふかしのうた』が8位に初登場。また、Official髭男dism『エスカパレード』が前週28位から11位に大幅ジャンプアップし、トップ10入りを射程圏内に収めている。

 トップ100の動きとしては、『ミュージックステーション』にて「若者のすべて」を披露したフジファブリックのベストアルバム『SINGLES 2004-2009』が、約半年ぶりにチャートイン。フジファブリックは、今月末28日に初のプレイリストアルバム『FAB LIST 1』『FAB LIST 2』をリリースする。

◎【Download Albums】トップ10
1位『天気の子』RADWIMPS(4,394ダウンロード)
2位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ(1,425ダウンロード)
3位『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』スリップノット(1,424ダウンロード)
4位『ちゅるサマ!』26時のマスカレイド(1,265ダウンロード)
5位『aurora arc』BUMP OF CHICKEN(1,235ダウンロード)
6位『FAMOUS』テミン(989ダウンロード)
7位『Never Grow Up』ちゃんみな(862ダウンロード)
8位『よふかしのうた』Creepy Nuts(792ダウンロード)
9位『Finally』安室奈美恵(779ダウンロード)

関連記事リンク(外部サイト)

8月19日付Billboard JAPAN Download Albumsチャート
サマソニにBLACKPINK、アレキ、RADWIMPS、MWAMら追加
【ビルボード】26時のマスカレイド『ちゅるサマ!』が6.3万枚を売り上げてALセールス首位獲得 嵐のベストは累計160万枚を突破

access_time create folderエンタメ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧