[ブロッコリーとにんじんのサラダ]料理家が教える絶品レシピ

access_time folderグルメ
[ブロッコリーとにんじんのサラダ]料理家が教える絶品レシピ

フレンチ、イタリアン、和食など幅広いジャンルでシェフを経験し、メニュー開発やイベントプロデュースなどで世界を舞台に活躍する料理家の山田英季さんに、ブロッコリーを使ったおもてなしレシピを教えていただきました。

ブロッコリーとにんじんのアーモンドサラダ

アーモンドの甘い香りとビネガーの酸味をブロッコリーにたっぷりと絡ませたサラダ。温かいままでも、冷やしても美味しくいただけます。

材料(2人分)

ブロッコリー:1/2個(100g)

にんじん:1/2本

ベーコンスライス:30g

アーモンドスライス:20g

オリーブオイル:大さじ3

A

塩:小さじ1/4

黒こしょう:少々

白ワインビネガー:大さじ1

作り方

ブロッコリーを小房に分けて、塩茹でする。にんじんは皮をむいて千切りに。ベーコンは薄切りにする。

フライパンにオリーブオイルとアーモンドスライス、ベーコンを入れて弱火でアーモンドがきつね色になるまで炒める。

2を火からおろし、粗熱が取れたらAを加えてドレッシングを作る。

3にブロッコリーとにんじんを加えてあえればできあがり。

作り方のコツ

オリーブオイルとアーモンドを弱火でじっくりと炒めることで、アーモンドの香りが移り、香ばしいオイルになります。

ドレッシングを作るときは、スプーンなどで混ぜると簡単です。また、よく混ぜて乳化させると、サラダによく絡んでおいしくなります。

最後に

美しい色合いのブロッコリーサラダは、パーティーなどのおもてなしにぴったりです。ぜひ味わってみてください。山田英季

山田英季/ Hidesue Yamada

料理家

1982年生まれ。フレンチ、イタリアンレストランでのシェフを経て、人気のもつ焼き屋「でん」をオープン。2015年に(株)and recipeを立ち上げ、「ごはんと旅は人をつなぐ。」をテーマにしたサイトの運営をおこなう。料理家としては、韓国、台湾、ロンドン、パリなど世界中に活躍の場を広げている。著書に『かけ焼きおかず かけて焼くだけ!至極カンタン!アツアツ「オーブン旨レシピ」』(グラフィック社)、『常備菜、お手軽おかずをのせるだけ!簡単!3色べんとう』(エイ出版社)など多数。
ホームページInstagram

[ブロッコリー]選び方とおいしく食べるための保存方法

[ブロッコリー]選び方とおいしく食べるための保存方法

濃い緑色が鮮やかなブロッコリーは、β-カロテン、ビタミン、食物繊維などを豊富に含む、栄養満点の万能野菜。最近では通年でスーパーに出回っており、サラダや炒めものにはもちろん、お弁当にも重宝します。寒くなるにつれて甘みが増し、11~3月までが旬です。

最終更新:2019.08.21

文・写真:山田英季
監修:山田英季、カゴメ

access_time create folderグルメ
VEGEDAY powered by KAGOMEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧