ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

マカオでマストの「マカオ料理は」?激うまレストランで4品を実食レポ

Macau
外が暗くなってくれば、一日の観光を締めくくるディナーの時間。「マカオ料理」と聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、いろいろおいしいものがありそうなんです。中国料理、ポルトガルやポルトガル人がアフリカなどの寄港地からもたらした料理に、インドや東南アジアの近隣諸国の食材やスパイスなどがマカオで出会って生まれたフュージョン料理がマカオ料理なんです。

そんなマカオ料理の絶対外せないマストメニューを、マカオ料理の老舗レストラン「Restaurante Litoral (リトラル)」で食べてみました。

100年以上ファミリーに伝わるレシピ

Restaurante Litoral
マカオ料理には、ポルトガル人がマカオにやって来た16世紀からの長い歴史があります。マカオの古くからの貨物埠頭(内港)に近いリトラルのレシピは、その家族に100年守られてきたものだそうですよ。

Restaurante Litoral
店内に入ると、ポルトガル風のインテリア。奥の部屋からもわいわいと楽しい雰囲気が伝わってきました。

マカオで絶対食べたいメイン料理は3つ!前菜は?チャレンジャーには?

まずはビールとサラダで乾杯したい

Restaurante Litoral
マカオのビールと言えば「Macau Beer」。しっかりとコクがあるのに、飲み口がまったりせずに飲みやすいんです。暑い気候にはぴったりです。

Restaurante Litoral
「Squid w/vinegar (イカの酢の物サラダ)」(HK$98)がそのビールに合います。新鮮なイカと野菜を、シンプルなドレッシングで和えています。暑い体を冷ましながら、メインの料理を待ちます。

メイン①|African Chicken (アフリカン・チキン)

Restaurante Litoral
「アフリカン」という名前ですがアフリカでこの料理そのものはないようで、「アフリカの影響を受けた」というほうが正しいようです。揚げた鶏肉をココナッツベースのカレーソースで煮込んだもの。チキンの旨味が、刺激的なスパイスと一体化すると、ライスが欲しくなります。(HK$200)

メイン②|Baked Duck Rice (ダックライス)

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき