ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

YouTubeでテレビごと撮影した動画を見かける理由

YouTubeでテレビごと撮影した動画を見かける理由

YouTubeによる監視システム「Content ID」の強化などにより、YouTubeにアップロードされている違法動画の数は全盛期に比べて、少なくなりつつあります。とはいえ、今もなお、違法動画をアップして、広告収入を稼ぐ悪い輩がいるのも事実。YouTubeでテレビごと撮影した動画など不思議な動画が多い理由を見ていきます。

YouTubeで流行っているワイプ加工

ここ数年で最も流行っているのが、ワイプ加工を使った動画。動画内の一部に別窓を設置して、その中でテレビ番組を流す動画を見たことがあるはず。ワイプ加工することで、YouTube(Google)や権利者からの監視を一時的に回避できるようです。

ワイプ動画のことを、動画業界の専門用語では「Picture in Picture(PiP)」といいます。ワイプ加工は「Premiere Pro」や「PowerDirector」などの動画編集ソフトで、割と容易に作成できるのです。こうした動画で再生回数を瞬間的に増やして広告報酬を稼ぐ、やり逃げをしている輩が多数存在しています。

「誰でも簡単にYouTubeで稼ぐ!」などとうたっている情報商材でも、このワイプ手法を教えている商品が多数あります。もちろん、ワイプ加工したからといって、著作権を回避したり移譲されることはありません。

著作権法に抵触しているので、権利者がYouTubeに削除申請すれば、こういったワイプ風動画はすぐに削除されます。

YouTube動画にフレームが映り込み

映像と音声をあえてズラしたり、他の音声(雑音)を上から入れたりするなど、音を編集してContent IDをすり抜ける方法も存在。最近では、番組の一部分の音声をミュート化しているコンテンツも増えています。例えば、30分番組であれば、最初の1分と真ん中の1分を無音声化するなどです。

映像と音声がズレている動画は、Content IDの監視をすり抜けてしまう可能性があります(ズレのあるファイルを修正するサイトもある)。また、テレビ番組の音声のみを抽出し、「ラジオ版」「作業用」としてアップしているコンテンツも多いのが実状です。

スマホやデジタルカメラを使って、テレビ画面を直接撮影した動画ファイルがYouTubeではよく見られます。テレビフレーム自体も映り込んでいることで、ContentIDがオリジナル映像だと誤認識するケースがあるようです。

すなわち、テレビ自体をスマホなどで直撮りすることで、監視システムをスルー。テレビのフレームの反射を抑えるために、部屋の電気を暗めにして撮影するといった工夫が凝らされているものもあるのでした。

関連記事リンク(外部サイト)

テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
YouTubeの検索テクニックを駆使して動画を探す

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき