ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

安達祐実が夜の路上で… 「フライデーに気をつけて!」

安達祐実が夜の路上で… 「フライデーに気をつけて!」

心にやましさを抱えた芸能人にとって、恐怖の対象でしかない存在が「文春砲」。しかし恋愛スキャンダルをすっぱ抜いた数でいえば、写真週刊誌『FRIDAY』(以下、フライデー)も決して負けてはいないだろう。

■どこかで見た構図が…

「フライデーされる」という俗語もあるように、数々のスクープを世に報道してきたフライデー。「マスクなどで顔を隠した被写体が夜の街を歩く」という、半ば様式美と化した構図を連想する人も多いのではないだろうか。
ネット上では女優・安達祐実が自身のインスタグラムにアップした写真が「フライデーっぽい」と話題を呼んでいる。

View this post on Instagram

❤️❤️❤️ #ふたり

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi) on Aug 7, 2019 at 1:32am PDT

関連記事:安達祐実、カメラ目線の写真に反響 「吸い込まれそう」「透明感ハンパない」

■セルフフライデーな写真に…

7日公開された写真を見ると、安達と思われる人物と夫・桑島智輝氏と思われる2人がカメラに背中を向けて写っていた。メインストリートではなく、人目を憚るような夜の小道を歩く姿にもフライデー感が漂っている。
ネット上では…
「これ、旦那さんと一緒の写真ですよね…?念のため聞いただけです!」
「フライデーには気をつけてください!」
など、フライデーらしさに戸惑う声が寄せられていた。一方で夫婦仲の良さそうな様子に…
「映画の中のワンシーンかと思いました! いつも仲良しで羨ましい」
「ひょっとして撮影は娘さんがしたんですか? 逆光が良い感じにお洒落で素敵です」
といった賞賛の声も多数上がっている。

■以前にアップした写真

あえて顔を隠すことでファンの想像力を刺激した安達。過去の投稿を見ても、夫とのツーショット写真はあまりアップしていないようだ。
しかし2017年には桑島氏との顔出しツーショットを公開して大きな話題に。今回アップした写真とは異なり、カメラに向かって微笑みかける2人の様子が確認できる。

View this post on Instagram

ある日のこと #おでかけ #瞳の色素が薄い彼は #晴れた日はサングラス

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi) on Jan 22, 2017 at 4:23pm PST

衝撃的な構図の写真でセルフフライデーに成功した安達。桑島氏の顔が写った写真をなかなか投稿してくれないが、また仲睦まじい様子を見せてほしい。

・合わせて読みたい→安達祐実、写り込んだ黄色い物体に注目集まる 「何ですかそれ?」
(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ)

関連記事リンク(外部サイト)

安達祐実、カメラマン風写真披露も“手のポジション”に注目集まる 「困ってしまって…」
安達祐実、近影にファン「痩せた?」「疲れてない?」 心配の声に語った内容は…
安達祐実、ファンに突然声をかけた理由 その返信内容に注目集まる

しらべぇの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき