ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「はじめの一歩」が舞台化!森川ジョージ「オーディションでとんでもない熱気を感じた」 作・演出はアニメ版一歩の喜安浩平

本日、8月7日(水)発売の講談社「週刊少年マガジン」にて、大人気漫画「はじめの一歩」の舞台化決定を発表!! 舞台版のタイトルはリアルファイティング「はじめの一歩」The Glorious Stage!!(ザ・グロリアス・ステージ)。

「はじめの一歩」は、講談社「週刊少年マガジン」で1989年から連載が続いている森川ジョージ先生によるボクシング漫画で、今年連載30周年を迎えます。単行本は既刊125巻、累計発行部数は9,600万部(2019年8月現在)を超える大人気作品。

2000年にはアニメ化され、深夜枠での放送にも関わらず、幅広い視聴者層と平均視聴率4.5%という驚異的な数字を記録し、6クール全75話の長期シリーズとなりました。これまで3つの連続テレビシリーズとテレビスペシャル・OVA作品が製作されています。

そして舞台版の作・演出はアニメ版で主人公・幕之内一歩(まくのうち いっぽ)の声優を務め、「はじめの一歩」を知り尽くした喜安浩平さんが手掛けることに! 

リアルファイティング「はじめの一歩」The Glorious Stage!!は来年2020年1月上演予定。原作の森川ジョージ先生からコメントも届きました。

<森川ジョージ先生コメント>
舞台でボクシングというのが全くイメージ涌かなかったのですが、見学させていただいたオーディションでとんでもない熱気を感じました。厳しいアクションを伴う演技も彼らならきっとやりきってくれるはずです。
脚本、演出はアニメ一歩役の喜安浩平さんです。誰よりも一歩を知っている人物が世界観を作ってくれます。
制作のネルケプランニングさんには信頼しかありません。スタッフ、演者に恵まれ原作者として幸せです。
皆様の声援がより一層試合を盛り上げることになると思います。ぜひ会場に足をお運び下さい。

作・演出:喜安浩平
1975年2月19日生まれ。
俳優、声優、演出家、脚本家。
1998 年劇団『ナイロン100°C』の出演者オーディションに合格し、1999年末に劇団員となる。
2000年に劇団『ブルドッキングヘッドロック』を旗揚げし、脚本・演出として活動。同年テレビアニメ『はじめの一歩』主人公・幕之内一歩役で声優デビュー、『テニスの王子様』の海堂薫役など、多数の作品で主要キャストを演じる。
近年では、テレビドラマ・映画の脚本でも活躍しており、2013年には脚本として参加した映画『桐島、部活やめるってよ』で、第36回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞している。

公演概要
リアルファイティング「はじめの一歩」The Glorious Stage!!
【原作】森川ジョージ「はじめの一歩」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
【作・演出】喜安浩平
【公演期間・場所】2020年1月・東京
【公 式 サ イ ト】https://ippo-stage.com
【公 式 Twitter】@ippo_stage

(C)森川ジョージ/講談社・ネルケプランニング

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき