装着していることを忘れそう! Jaybirdから超軽量ワイヤレスイヤホン「Vista」登場

access_time folderデジタル・IT
イヤホンメーカーJaybirdの製品は、リーズナブルで高品質との定評がある。そして近年はワイヤレスタイプの開発に余念がない。

すでにいくつかのBluetoothイヤホンを展開しているが、今回新たに超軽量タイプの「Vista」をリリースした。ランニングなどハードなエクササイズをする人の使用を意識したものだ。

・フィット感も改善

Vistaは同社のワイヤレスイヤホン「Run」をベースにしているが、あらゆる点で改善が図られた。まず、Runに比べひと回り小さくなり、重さはわずか6グラムだ。

また、外耳のくぼみにセットするウィングティップの形状も工夫してフィット感を高めているとのこと。

・防水規格IPX7クリア

そしてスポーツ時の使用を想定していることから防水・防汗のつくりにし、規格IPX7をクリア。エクササイズの途中で雨に降られても、そして汗びっしょりになっても心配は無用だ。

肝心の音質に関しては、6ミリのドライバーを搭載し、パッシブノイズアイソレーション機能を備えている。周波数帯域は20Hz〜20kHz。オーディオフォーマットは16ビットステレオとなっている。

また、ワイヤレスイヤホン選びのポイントのひとつがバッテリーの持ちだが、Vistaはイヤホン本体で6時間、ケースでさらに10時間の使用が可能。エクササイズ数日分は持ちそうだ。

黒、グレー、ブルーの3色が用意され、価格は179.99ドル(約2万円)となっている。

Jaybird

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧