【2019年全国花火大会】打上数ランキング/人出ランキング

access_time create folder生活・趣味

【開催日時】2019年7月26日(金) 20:00~20:30、7月28日(日) 20:00~20:40  
【開催場所】北海道小樽市 / 小樽港第3号ふ頭基部
【打上総数】約3,000発 (合計)
【前年人出】約119万人  (祭り全3日間を含む)
【入場料金】無料
【公式サイト】http://otaru.ushiomatsuri.net

第4位.関門海峡花火大会 105万人

関門海峡花火大会
(C) At Press

【開催日時】2019年8月13日(火) 19:50~20:40
【開催場所】1:山口県下関市唐戸あるかぽーと地区および22号岸壁周辺 JR下関駅から徒歩で約15分
【開催場所】2:福岡県北九州市門司区西海岸埋立地 JR門司港駅すぐ
【打上総数】 約15,000発
【前年人出】105万人
【入場料金】有料席あり
【公式サイト】https://kanmon-hanabi.love

第5位.長岡まつり大花火大会 約104万人

【開催日時】2019年8月2日(金)、8月3日(土) 19:20~21:15
*8月1日は長岡まつり平和祭あり
【開催場所】新潟県長岡市長生橋下流信濃川河川敷 JR長岡駅から徒歩で約30分
【打上総数】約20,000万発
【人出予想】約104万人
【前年人出】有料席あり
【公式サイト】https://nagaokamatsuri.com

混雑する花火大会での対策

混雑する花火大会での対策

1.虫刺されの薬、防虫スプレー、暑さ対策、レジャーシート、飲み物(人により食べ物)は事前に用意。
2.トイレは事前に。途中でも見つけたら必ず行っておく。
3.一緒に行く相手と手を離さないこと。はぐれたら、巡り会えないかも。
4.遠目で見るのも良いかも。
人出のぎっしりな会場で、キツキツで見るよりも、ちょっと遠くても会話ができて、ゆっくり見られる方が良いですよね。事前に、花火が見えるポイントを探しておくのもコツ。
5.花火大会が終わる30分前には出る、あるいはある程度人が出てから時間をずらして帰るのいずれかにした方が良さそうです。

花火大会を楽しんで、思い出に残る夏にしてくださいね。

ウォーカープラス 全国の花火大会打ち上げ数ランキング
ウォーカープラス 全国の花火大会の人出ランキング
【2019年全国花火大会】打上数ランキング/人出ランキング

前のページ 1 2 3
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧