ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

せせり・ささみ・すなぎも・ハツ 焼き鳥屋でおなじみの部位を組み立てながら覚えられる「一羽買い!! 焼き鳥パズル」が発売

部位の名前を見るだけでよだれが出そうです。メガハウスは7月24日、これまで牛・マグロ・黒豚・ズワイガニと展開してきた「KAITAI PUZZLE(解体パズル)」シリーズの新製品「一羽買い!! 焼き鳥パズル」を発売しました。価格は1706円(税込み)。

「もも」「ささみ」「ぼんじり」など肉の部位、「すなぎも」「ハツ」「シロ」などホルモンの部位を組み立てて、鶏を完成させる立体パズル。

肉パーツだけ組み立ててローストチキンとしてディスプレイしたり、付属の「正肉」パーツと串で“串打ち”ができたり、焼き鳥の世界を存分に楽しめるパズルになっています。部位の名称と場所をマスターして、充実した焼き鳥ライフを過ごしましょう。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき