ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

週10ユーロで好きなだけコーヒーが利用できる独ベルリンの定額制サービス

独ベルリンを拠点とするスタートアップ企業Bonaverde(ボナベルデ)では、ベルリン市内100カ所以上の加盟スポットでコーヒーを好きなだけ利用できる定額制サービス「Urban Coffee Club」を運営している。

・週10ユーロでコーヒーが好きなだけ利用できる定額制サービス

Bonaverdeは、生豆から焙煎し、粉砕してコーヒーを抽出するオールインワン型コーヒーメーカーを開発・製造するスタートアップ企業だ。

Bonaverdeでは、ベルリン市内のカフェ、レストラン、ヨガスタジオ、美容院など、Bonaverdeのコーヒーメーカーを設置する100以上の事業者と提携し、Bonaverdeのコーヒーメーカーで抽出したコーヒーをユーザーが好きなだけ利用できる定額制サービス「Urban Coffee Club」を展開。

ユーザーは専用スマホアプリから現在地周辺の加盟スポットを検索でき、加盟スポットの店内で掲示されているQRコードをスマホアプリに読み込むと、コーヒーが得られる仕組みだ。

週10ユーロ(約1210円)で好きなだけ利用できる定額制サービスとなっており、週7ユーロ(約847円)で1日1杯に限定して利用できるサービスも用意されている。

・美味しいコーヒーが新たな来店動機に!?

「Urban Coffee Club」は、日常的にコーヒーが手放せないヘビーユーザーにとって、コーヒーを好きなだけキャッシュレスで便利に楽しめるのが魅力。

また、加盟スポットにとっても、「Urban Coffee Club」が新たな来店動機となり、新規顧客の開拓やプロモーションなどに役立つのが利点だ。(文 松岡由希子)

Urban Coffee Club

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき