週10ユーロで好きなだけコーヒーが利用できる独ベルリンの定額制サービス

access_time create folderデジタル・IT
独ベルリンを拠点とするスタートアップ企業Bonaverde(ボナベルデ)では、ベルリン市内100カ所以上の加盟スポットでコーヒーを好きなだけ利用できる定額制サービス「Urban Coffee Club」を運営している。

・週10ユーロでコーヒーが好きなだけ利用できる定額制サービス

Bonaverdeは、生豆から焙煎し、粉砕してコーヒーを抽出するオールインワン型コーヒーメーカーを開発・製造するスタートアップ企業だ。

Bonaverdeでは、ベルリン市内のカフェ、レストラン、ヨガスタジオ、美容院など、Bonaverdeのコーヒーメーカーを設置する100以上の事業者と提携し、Bonaverdeのコーヒーメーカーで抽出したコーヒーをユーザーが好きなだけ利用できる定額制サービス「Urban Coffee Club」を展開。

ユーザーは専用スマホアプリから現在地周辺の加盟スポットを検索でき、加盟スポットの店内で掲示されているQRコードをスマホアプリに読み込むと、コーヒーが得られる仕組みだ。

週10ユーロ(約1210円)で好きなだけ利用できる定額制サービスとなっており、週7ユーロ(約847円)で1日1杯に限定して利用できるサービスも用意されている。

・美味しいコーヒーが新たな来店動機に!?

「Urban Coffee Club」は、日常的にコーヒーが手放せないヘビーユーザーにとって、コーヒーを好きなだけキャッシュレスで便利に楽しめるのが魅力。

また、加盟スポットにとっても、「Urban Coffee Club」が新たな来店動機となり、新規顧客の開拓やプロモーションなどに役立つのが利点だ。(文 松岡由希子)

Urban Coffee Club

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧