ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

R藤本さん「芸人楽屋、ミスターサタンの試合かってくらいに冷めた空気が流れている」岡本社長の会見を皮肉る?

7月22日14時より、吉本興業の岡本昭彦社長が記者会見を行った。
20日の宮迫博之さんと田村亮さんの会見、21日の「ワイドナショー」生放送での松本人志さんや東野幸治さんの発言、そして22日朝の「スッキリ!」での加藤浩次さんの発言などもあり大変注目された会見となった。しかし、岡本社長は「質問に対しはっきりと明確に答える」という感じからはかけ離れたもので、どうにも要領を得ずグダグダな感じがかなり漂う会見となる。SNSでも批判一色となっていた。

16時前、ドラゴンボールのベジータのモノマネで知られる吉本興業所属のR藤本さんは『Twitter』にて


とツイートを行った。

20日の宮迫さんと田村さんの会見の日には


よしもと本社、セルに吸収されたのかってくらい静まり返っている。

とツイートし反響を呼んでいた藤本さんのツイート。

「ある意味ミスターサタンの試合ですけどね」
「絶対にイライラしてはいけない会見24時ですね」
「藤原副社長が『岡本、アウト~』って言ったら少しは会場湧きますよね」
「笑えよ ベジータ」

といった返信が寄せられていた。
時間を区切らずに行うということで、休憩も挟んで長時間に及んだ岡本社長の会見。19時30分頃ようやく終了したようである。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき