契約解除取り消し 吉本興業・岡本社長が記者会見中で宮迫博之さんと田村亮さんに謝罪

access_time create folderエンタメ

7月22日、吉本興業岡本昭彦社長が記者会見中でいったん契約解除を発表していた元所属タレントの宮迫博之さん、田村亮さんの処分を取り消し、ふたたび話し合いの席を設けたいと発言した。

今回の記者会見は20日に宮迫さん、田村さんらが自主的に記者会見を開き、一連の闇営業問題に関して吉本興業の対応を批判したことに応じたもの。

岡本社長は早期の謝罪会見を望む宮迫さんらに対し

「(謝罪会見)やってもええけど、ほんだら全員連帯責任でクビにするからな。」

「(こちらにまかせておけば)在京5社、在阪5社のテレビ局は吉本の株主だから大丈夫」

などと発言していたとされ、20日の謝罪会見を見た松本人志さんから自らメディアの前で説明することを促されていた。

『「これは俺も騙されてた」 松本人志さんが宮迫さん、田村さんと吉本興業との仲介を表明!7月22日には岡本社長の記者会見も決定』
https://getnews.jp/archives/2182768

記者会見はなおも続行中。他の芸人の処遇、給料や契約方法の改善などこれまで山積していた問題についてどんな言及があるか注目される。

吉本興業 岡本昭彦社長 記者会見 LIVE(YouTube)
https://youtu.be/linB0yJditc

※画像は『YOUTUBE』から引用しました
https://youtu.be/linB0yJditc

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 中将タカノリ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧