ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

キセル『The Blue Hour』&mei ehara『Sway』が7/30(火)にアナログで2作同日リリース

キセル『The Blue Hour』&mei ehara『Sway』が7/30(火)にアナログで2作同日リリース

2017年にリリースした名盤2作品のアナログリリースが決定した。

一作目は、今年結成20周年を迎えたキセルの『The Blue Hour』。キセルにしか出せない浮遊感の中に描き出される美しいサウンド、まるで脈々とつながる稜線のようなトーンに包まれた本作が、アナログになることによってさらに聴く人の胸に落ちていくことだろう。

二作目はmei eharaの『Sway』。全曲自身が作詞作曲を行い、彼女の作り出す音楽と世界観にシンパシーを感じたキセルの辻村豪文が全面プロデュースを行った極上の1stアルバム。兄弟のような二作をぜひ合わせてアナログで聴いてほしい。

キセルは8月21日(水)にベストアルバム『Kicell’s Best 2008-2019』のリリースも決定しており、9月16日(月・祝)に行われる『20th anniversary year of Kicell ~野音でキセル 2019〜』に向けて、確実に盛り上がりを見せている。
mei eharaも新作に向けて着々と準備しているとのことなので、こちらも期待したい。 (内)

【リリース情報】
■『The Blue Hour』
アーティスト:キセル
品番:KAKU-99
発売日:2019年7月30日(火)
価格:3,000円(税別)

収録内容:

SIDE A
1 富士と夕闇
2 君を待つあいだに
3 山をくだる
4 二度も死ねない
5 うしろから来る

SIDE B
1 来てけつかるべき新世界
2 明日、船は出る
3 一回お休み
4 きざす
5 ひとつだけ変えた

■『Sway』
アーティスト:mei ehara
品番:KAKU-98
発売日:2019年7月30日(火)
価格:3,000円(税別)
収録内容:

SIDE A
1 戻らない
2 狂った手
3 サイン
4 蓋なしの彼
5 頬杖

SIDE B
1 道路
2 地味な色
3 毎朝
4 街の様子
5 冴える

【ライヴ情報】
■キセル
『20th anniversary year of Kicell ~野音でキセル 2019〜』
日程:2019年9月16日(月・祝)
会場:日比谷野外大音楽堂
開場16:00 / 開演16:45
※雨天決行・荒天中止

チケット料金:
前売 4,800円(自由席/整理番号付き)
ペアチケット 8,600円(2名様/自由席/整理番号付き)
※中学生以下入場無料(保護者同伴に限り)
※客席前方自由席/後方ファミリーエリア

チケット取扱:
・チケットぴあ(P:140-956)
・ローソンチケット(L:73995)
・イープラス
・LINE TICKET

お問い合せ:SMASH 03-3444-6751 smash-jpn.com

主催:J-WAVE
企画・制作:カクバリズム / SMASH
協力:VINTAGE ROCK std.

■mei ehara
『LIQUIDROOM 15周年記念 カクバリズムの夏祭り2019』

日程:2019年8月25日(日)
会場:恵比寿リキッドルーム
開場・開演 14:00

チケット料金:
前売 4,000円((税込・1ドリンク代別途)
前売券取扱箇所:
・チケットぴあ[Pコード 148-509]
・ローソンチケット[Lコード 73897]
・イープラス<https://eplus.jp/sf/detail/2914070001-P0030001
・ディスクユニオン(お茶の水駅前店/新宿BF日本のロック・インディーズ館/下北沢店/吉祥寺店/渋谷中古センター/池袋店)
・LIQUIDROOM

LIVE
在日ファンク / 思い出野郎Aチーム / mei ehara / 角銅真実 / and more

お問い合せ:LIQUIDROOM 03-5464-0800 https://www.liquidroom.net

【INFO】
キセル:http://nidan-bed.com/
mei ehara:http://www.eharamei.com/
カクバリズム:http://www.kakubarhythm.com/

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき