ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

「きれいな花にはトゲがある」 このインスタ映えスポットもそうなんです

世界中には様々なインスタ映えスポットが存在しています。極寒の地ロシアのシベリアには、南国の海と勘違いしてしまいそうな池があり、“ノヴォシビルスクのモルディブ”と呼ばれています。このターコイズブルーに輝く池を背景に撮影した写真が、数多く『Instagram』に投稿されています。

この投稿をInstagramで見る Новосибирские Мальдивы さん(@maldives_nsk)がシェアした投稿 – 2019年 7月月10日午前5時35分PDT

https://www.instagram.com/p/BzvIerVHXuN/

この投稿をInstagramで見る Новосибирские Мальдивы さん(@maldives_nsk)がシェアした投稿 – 2019年 7月月7日午後10時25分PDT

https://www.instagram.com/p/BzpNsPoHgYU/

この投稿をInstagramで見る Новосибирские Мальдивы さん(@maldives_nsk)がシェアした投稿 – 2019年 7月月4日午後9時06分PDT

https://www.instagram.com/p/BzhWREkHGIy/

「きれいな花にはトゲがある」ではありませんが、このキレイな青い池にもちょっとしたトゲがあるのです。実はこの池の青色は、自然のものではなく、近所にある「Siberian Generating Company(以下、SGK)」が所有する火力発電所からの排水によって生み出されたもの。カルシウムと金属酸化物が溶け込んだ排水によって、ターコイズブルーに変色したわけですが、SGKによれば「肌に触れるとアレルギー反応を引き起こす可能性」があるそうです。そのため、池の水は人体に有害な物質が含まれている液体ではないものの、「水泳は禁止」とのこと。

この投稿をInstagramで見る Новосибирские Мальдивы さん(@maldives_nsk)がシェアした投稿 – 2019年 6月月27日午後8時48分PDT

https://www.instagram.com/p/BzPSpponlC9/

この投稿をInstagramで見る Новосибирские Мальдивы さん(@maldives_nsk)がシェアした投稿 – 2019年 7月月4日午前12時28分PDT

https://www.instagram.com/p/BzfIhjynbZv/

浮き輪を使ったりして池の中に立ち入る人もいるようですが、沖縄の人にとっての海同様、この池も泳ぐものではなく、“見るもの”にとどめておくのが無難なようです。

※画像:『Instagram』より引用
https://www.instagram.com/p/BzvKDn5nB_Z/

※ソース:
https://www.themoscowtimes.com/2019/07/09/instagram-influencers-flock-to-chemical-laden-waters-of-russias-maldives-a66328

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき