ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

深田恭子の浴衣姿にファン歓喜 男女問わず「可愛すぎる」の声続出

深田恭子の浴衣姿にファン歓喜 男女問わず「可愛すぎる」の声続出

女優の深田恭子(36)が11日、自身のインスタグラムを更新。美しい浴衣姿を披露し、「浴衣姿も可愛い」「キョンちゃんにメロメロ」と好評の声が相次いでいる。
 

■キュートな浴衣姿

「皆様7月をどの様にお過ごしですか」という問いかけとともに投稿された深田の浴衣姿。生成りの生地に牡丹柄という、シックで大人っぽい浴衣を着用し微笑む一枚で、アラフォーとは思えないかわいさを発揮している。
ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)にて、伝説の泥棒一家の娘役を演じる深田は「本当は駄目だけど….皆様盗みたい物、手に入れたい物は何ですか?」とコメント。
「#ストイックになりたいなぁ」「#鉄のメンタルが欲しいなあ」「#今年は沢山浴衣着たいなあ」と自身の願望をつづったハッシュタグを添えている。

View this post on Instagram

皆様7月をどの様にお過ごしですか??今夜はいよいよ待ちに待った(私自身がでした??)ドラマ、「ルパンの娘」の放送日です⏰朝から色々な番組に出演させて頂いています?Lの一族という、伝説の泥棒一家のお話です?本当は駄目だけど….皆様盗みたい物、手に入れたい物は何ですか❓‼️??? #ストイックになりたいなぁ #鉄のメンタルが欲しいなぁ #今年は沢山浴衣着たいなぁ #お話しがずれてしまったぁ #ルパンの娘 #今夜22時スタート #フジテレビ #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on Jul 10, 2019 at 6:13pm PDT

 

■手に入れたいものは…?

ファンからは「浴衣姿も可愛い」という称賛のほか、質問に対する様々な解答が寄せられた。
「1番欲しいものは恭子ちゃんのような美貌です」
 
「恭子ちゃん見たいな泥棒なら、鍵開けて待ってます!」
 
「僕は深キョンが盗みたくて仕方ないです」
 
「あなたの心です」
 
また、深田が主演を務めたドラマ『はじめて恋をした日に読む話』(TBS系)の続編が一番欲しいという声も続出している。

■新ドラマのコスチュームにも注目

また、深田は別投稿にて、ドラマで着用する泥棒スーツを着用したショットも投稿。体にフィットしたこのボディスーツ姿にも「めっちゃ似合っててかわいい」といった歓声が集まっている。

View this post on Instagram

ドラマ?「ルパンの娘」の泥棒スーツです?泥棒感を出そうといっぱいスタンプをしたら賑やかになり過ぎてしまいました???ありゃ?眼がチカチカしますねすみません??? #やり過ぎてしまったぁ #おしゃれインスタに憧れます #やっぱりインスタって難しいよう #ルパンの娘 #フジテレビ木曜夜10時 #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on Jun 26, 2019 at 9:14pm PDT

 

■異性の浴衣姿は好き?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,376名に「異性の浴衣姿」について調査したところ、50代男性と60代男性が突出して「好き」と回答する結果に。

50代~60代の男性は、異性の浴衣姿に惹かれる傾向があるという結果となったが、深田のコメント欄には男女問わず「かわいい」という声が相次いでいる。
彼女の浴衣姿に、男女問わず沢山のファンが魅了されたようだ。

・合わせて読みたい→菊地亜美、麗しい浴衣姿を披露 「一緒に祭りに行きたい」「夏って感じする」
(文/しらべぇ編集部・AKO)
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

関連記事リンク(外部サイト)

菊地亜美、麗しい浴衣姿を披露 「一緒に祭りに行きたい」「夏って感じする」
『ZIP』お天気コーナーの“粋な計らい”にネット大歓喜 「破壊力すごい…」
深田恭子と吉田沙保里の2ショット動画 深キョンが「無敵ピンク」とつぶやき話題に

しらべぇの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき