ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

風呂上がりの汗問題解決! 暑くならない温冷混合風が夏に最強な『頭皮と髪に優しいドライヤー あせしらーず』

ややこしい…

音もかなりうるさいのと、温度設定が「COOL(低温)」「WARM(中温)」「HOT(高温)」の3段階あり、風量も「LOW(弱)」「HIGH(強)」の2段階、さらに「COOL」ボタンで一時的に冷風に切り替えられるというのは、少々ややこしい。結局のところこの製品の魅力を発揮するには「HOT(高温)」で「HIGH(強)」だと思うので、その他は使わないかも。

 

 

そして乾燥に特化しているので、ドライヤーでスタイリングする目的だと、ボディが大きく、広い範囲で風が出てしまうので難しい。

本体上部に熱風だけ、冷風だけを切り替えられるスイッチがある

ただそうしたデメリットを補って余りあるのは、暑くならずに風量マックスで手早く乾かせる時短のメリット。熱しているそばから冷却するので、髪も傷みにくい。必要な人にはものすごく響くと思う。

入手はサンコー直営オンラインショップで可能だ。

【スペック】
電源ケーブル長:180cm
定格電圧:AC 100V
定格周波数:50/60Hz
定格消費電力:1130W
温風温度 HOT:約85度/WARM:約43度(風量MAX/温度MAX/温風のみ運転時 室温33度)
風量 HIGH:2.1立方メートル/分、LOW:1.1立方メートル/分(理論値)
音量 HIGH:約85db/LOW:約80db

関連記事リンク(外部サイト)

『ヤーマン スカルプドライヤー』マッサージ機能付が画期的/頭皮に不安があるならファーストチョイス!
『ナノイオンドライヤー ヘアクリエ プラス+ HD-NS900』風量無段階調整で髪セットに革命が起こるか!?
これからは手ではなくブラシで洗う!?自宅にいながら簡単頭皮&ヘアエステ!「スカルプ&リセットブラシ」を試してみた
コイズミ『オートスイングドライヤー KHD-9510』自動で動くオートスイング機能を使って時短チャレンジ!実際に使ってみた
メイク直しの必需品に春夏限定クールタイプが登場!『メイクの上からリフレッシュシート クールタイプ オアシスマリンの香り』

前のページ 1 2 3
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき