ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

風呂上がりの汗問題解決! 暑くならない温冷混合風が夏に最強な『頭皮と髪に優しいドライヤー あせしらーず』

吸気口

 

 

混ざり合う中央部の熱風と6本の冷風。強烈な爆風とともに、短時間のヘアドライを実現する!

実際に使ってみると、なかなかに面白い体験。頭が暑いんだか涼しいんだかわからない不思議な状態で、豊富な風量がグイグイ髪の水分を飛ばしていく。確かにこれなら暑くならない。音はそこそこやかましいので、テレビを見ながらなどは難しいが、その分短時間で乾いてくれるので、問題はない。

たとえば夏場、エアコンで冷えた室内で、窓を開けて換気した時に流れ込む温かい風が冷気と混じっている状態は、非常に気持ちいい。その状態が続くと考えてもらっていい。風呂上がりに汗をかくというのは不快だし、また風呂に入りたくなるものだが、これなら髪をしっかり乾燥できて暑くならない。

爆風タイプ

 

肉厚な人間にとってはとくに、何よりの機能である。

 

 

そして恩恵はそれだけではない。髪薄の悩みを抱えている人にとっても、この『頭皮と髪に優しいドライヤー あせしらーず』は、頭皮に熱を伝えず優しいヘアドライを可能にする。熱風は髪に当て、冷風が頭皮に来るようにうまく調整すれば、余計なダメージを頭皮に与えなくて済むという仕組みだ。

 

 

何より風量が凄まじいので、乾かすということにかけての実力はトップクラスだと思った。

 

『頭皮と髪に優しいドライヤー あせしらーず』のメリデメ

もちろん『頭皮と髪に優しいドライヤー あせしらーず』は、そうしたメリットの多い製品だが、デメリットもないとは言えない。

 

 

まず大きめなボディで、800g近い重量は、男性ならまだしも女性だと少し辛いかもしれない。記者的にもだんだん疲れてくるので、スタンドがあればもっといいと思った。壁掛け式でもいい。

前のページ 1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき