ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

太らない麺としておなじみのこんにゃく麺、その進化系『こんにゃくラーメン 醤油味/カレー味/豚こつ味』はどこまでうまいか!?

 

 

『こんにゃくラーメン カレー味』

151.5g・98kcal/糖質18.6g/食物繊維5.8g

 

一番難しい醤油味をクリアしたので、意気揚々とカレー味にチャレンジ。これにとろみやスパイスがつけば無敵だろうと予測。

 

同じ作り方をしながら、麺を投入時に揉みほぐしてから入れれば、あとで苦労しないことを発見した。これはパッケージに書いておいてほしい。

食べてみるとこれ、強力にスープカレー。サラサラのスープなのである。味も濃くはない。嫌な予感がする。先ほど絶賛したコシのある麺が、スープを絡めきれずに落ちていく。残るのは味のないこんにゃく感。まさかの敗北だ。奥が深いな、こんにゃくラーメンは。

 

 

『こんにゃくラーメン 豚こつ味』

151.7g・99kcal/糖質17.8g/食物繊維5.0g

 

小麦粉を使わずに大豆で麺を作った場合もそうなのだが、こってりスープはかなり食感を改善できる。なので普通に考えると期待できそうなところだが、カレー味の失敗がどうにも脳裏を離れない。

前のページ 1 2 3 4次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき