ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「ゆうばり国際映画祭2016」コンペ部門審査委員長に『あぶ刑事』柏原寛司氏
  • 『坂道のアポロン』実写映画化 主演・知念侑李&中川大志はピアノとドラムのセンス抜群!? 脅威のスピードで上達中
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/4/9号:村井良大主演・朝倉加葉子監督『ドクムシ』[ホラー通信]
  • 脱力系アイドル「ゆるめるモ!」初主演映画はホラーファンタジー『女の子よ死体と踊れ』[ホラー通信]
  • 【ヤスケン通信】主演なのに脇役! 安田顕の“○変化”に期待大の映画『俳優 亀岡拓次』
  • 片手間で戦う戦隊ヒーロー『女子ーズ』に旬女子集結! オープニングテーマは浪川大輔
  • 『天才バカボン』と『フランダースの犬』が映画でコラボ 予告映像がすでにカオスなのだ!
  • 織姫・チャドも登場!実写映画『BLEACH』ついに本予告映像解禁!
  • 『るろうに剣心 京都大火編』早くもBD&DVDリリース決定! 佐藤健「命を賭けたアクションを何度でも観て」
  • マシュー・マコノヒー、スティーヴン・キング原作の『ダーク・タワー』シリーズ映画化で悪役に
  • 【ネタバレ注意】『ゴーン・ガール』クロスレビュー/ここで終わるだろうなってとこで終わらない超絶技スリラー
  • 「XYZ」の暗号も!? 『シティーハンター』あの伝言板が新宿駅に奇跡の復活!
  • 原子を動かして制作したギネス記録の極小アニメがスゴい! IBMが制作した『A Boy and His Atom』
  • ニコラス・ホルト、映画『The Current War(原題)』に二コラ・テスラ役で出演交渉中
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のジョン・ボイエガ、エピソード8は「さらにダークになる」と話す
  • ティム・ロスとクリスティナ・ヘンドリックスが西部劇シリーズ『Tin Star(原題)』に出演することが決定

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

年齢サインに救世主!純度100%のポイントケア原液美容液


スマートフォンやパソコンの利用が多く、ハリ低下などの表情グセが気になる人にもオススメ!

高純度・高実感ブランド「fracora(フラコラ)」から、年齢を重ねるほどに深くなる眉間や目周り、口周りのハリ低下などの悩みを純度100%でパワフルにケアするポイントケア原液美容液「Stretching Peptide shot(ストレッチング ペプチド ショット)」3600円(税込)が、7月25日(木)より通信販売にて発売される。

表情を変えるたびに、表情筋は収縮シグナルを発信して皮膚を伸縮。目元・口元など、同じ場所が繰り返し縮まることで、徐々にハリを失い、深く、しっかりとした表情グセとして現れてくるのだという。

そこで誕生したのが、年齢サインをピンッとさせるような注目成分のペプチド3種を贅沢に黄金比ブレンドした原液「Stretching Peptide shot」。

純度100%のパワフルな成分が深い悩みへダイレクトに浸透し、表情筋の収縮をケア。長年緊張状態にあり、ハリが低下しがちな肌をおだやかにほぐしてくれる。

さらに奥深くから元気を失いがちな肌をふっくらさせ、目元・口元をハリのある肌へと導いてくれる。


使用方法は、適量をアプリケーターに取り、目元や口元など、気になる部分になじませるだけ!

毎日のスキンケアに「Stretching Peptide shot」を取り入れ、表情豊かに輝く肌を手に入れて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき