ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 公開間近の映画『GODZILLA ゴジラ』は初日先着のオリジナルマスクを狙うべし!
  • スティーヴン・ソダーバーグ、パナマ文書の映画を手掛ける
  • 『マザー』楳図かずお“監督”インタビュー「赤白のボーダーとリンクする心情に注目して」[ホラー通信]
  • 映画『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー 監督、映画『スカーフェイス』のリメイク版で交渉中
  • 看板メニューは“人肉ケバブ”―― 哀しみのリベンジホラー『ザ・シェフ 悪魔のレシピ』日本公開
  • 先生なんて喰ッちまえ!! ナゲットを食べた小学生がゾンビ化する学級閉鎖コメディ『ゾンビスクール!』日本公開[ホラー通信]
  • 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の撮影舞台裏の映像が公開
  • 映画『翔んで埼玉』の埼玉愛が止まらない!主題歌に続いて劇中歌にも「なぜか埼玉」が使用されている件
  • 窪田正孝・清水富美加 映画『東京喰種 トーキョーグール』“赫子(カグネ)”発動ビジュアル解禁
  • 佐々木希が風俗嬢役を務める『風俗行ったら人生変わったwww』のスピンオフ番組を先行独占公開!(動画)
  • 【動画】映画『デッドプール2』、トレーラーで『ボブの絵画教室』のパロディ映像を公開
  • 映画『原宿デニール』武田梨奈さんインタビュー 「アナログなアクションで魅せる凄さを体現したい」
  • 映画『犬ヶ島』はこうして作られた! パペット制作リーダーに聞く「実在するからこそ生まれる“質感”や“ハプニング”がCGには無い魅力」
  • 映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のジョージ・ミラー監督、厳しい現場でクルーの安全を保つ
  • ブライアン・クランストンとケヴィン・ハート、ハリウッドリメイク版映画『最強のふたり』に出演交渉中
  • 彼が歩けばトラブルにあたる! 陰謀・珍事件・謎のミッション……「世界3大“巻き込まれ俳優”」とは

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

松岡修造がマーチングバンド部を”超メガ応援”する動画が公開!部員たちの演奏に驚きの変化が!

松岡修造がマーチングバンド部を”超メガ応援”する動画が公開!部員たちの演奏に驚きの変化が!

みなさんの目の前にいきなり松岡修造さんが現れたらどうしますか?高いテンションとアツい気持ちを持っていることで知られる松岡さん。目の前にいきなり現れたらかなり驚いてしましますよね。今回、長野県にある辰野中学校のマーチングバンド部に松岡さんが登場。部活動を全力で応援しました。

マーチングバンド 修造”超メガ応援”ムービー

「C.C.レモン」は、5月28日(火)にリニューアル発売されたことを記念して、リニューアルしたい気持ちを応援する「修造超メガ応援ツイートキャンペーン」を実施。これは松岡さんに本気で応援してもらいたい内容を応募すると、1名様に松岡さんの“超メガ応援”が当たるというキャンペーン。

今回、辰野中学校のマーチングバンド部が当選し、松岡さんが部活動を全力応援。その模様が動画となり、7月11日より公開されています。

[Youtube:https://youtu.be/9pzXQGWeO20]

動画ストーリー

場所は長野県上伊那郡辰野町の辰野中学校の音楽室。先生が生徒に話をしていると、シンバルを鳴らしながら松岡修造さんが登場。生徒たちは喜びを隠せません。

松岡さんは部活と生徒一人一人の「リニューアル」を応援すると宣言。まずは現在のマーチングバンド部の演奏を聴かせてもらうことに。

演奏を聴いた松岡さんは生徒たちに「緊張した時にどういう自分が出せるか、どのように心を一つにするか」の大切さを語り、緊張を軽くするための方法として笑顔の大切さを力説します。

そして松岡さんは、「リニューアルするためには“笑”って“歩”んでいるそんな音を奏でて欲しい」と、「笑歩」という言葉を生徒たちに送ります。

松岡さんの応援を受けた生徒たちはもう一度演奏を披露。今度は松岡さんもシンバルで参加します。二度目の演奏は生徒が「いつもより全員が揃っていて、心が1つで前に進んでいる感じがした」と語る通りリニューアル。企画は大成功で幕を閉じました。

松岡修造さんインタビュー

Qリニューアルをテーマにマーチングバンド部を応援ということでしたがいかがでしたか?

今回、皆さんとお会いして感じたことは、正しい一所懸命の出し方を知らなかっただけで、笑顔や前向きが加わると、とてつもない力になるということを感じさせてもらいましたね。

Q:最初の演奏と2回目の違いはいかがでしたか?

多分その違いを一番感じたのは弾いている皆さん本人だと思います。音楽の楽しさ、心を一つにする気持ち良さ、あとは本気、やる気が伝わる音ですかね。音には、人の気持ちを変えてくれる力強さがあります。

Q:シンバルをチャレンジされた感想は?

僕のシンバルを鳴らすところが無茶苦茶外れてたんですよ…でも僕の失敗を周りの皆が笑 顔でカバーしてくれたんです。普通は 皆「えっ?」ってなると思いますが、「オッケーオッケー!」みたいな前向きな雰囲気に包まれていました。

Q:2回目の演奏に点数をつけるとすると?

正直僕は一回目も良かったと思っています。でも、二回目はリニューアルした皆の歌だから、点数というよりも、一緒に笑顔で前 に歩んでいる「笑歩ソング」になっている感じがしましたね。

 

笑顔の大切さを教えてくれた松岡さんの”超メガ応援”。部員の皆さんには貴重な経験になったのではないでしょうか。


FLASH(フラッシュ) 2015年11/24号 (2015年11月10日発売)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき