ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

最高時速200㎞のハイスペック電動SUV「ODYSSEY 21」

近年、地球環境保護を目的にさまざまな自動車の開発が進んでいる。

今回発表されたのは、最高時速200㎞の高パフォーマンスを誇る電動SUV「ODYSSEY 21」だ。

・概念はトップレベルのレースと環境保護

イギリスのExtreme E社が開発した ODYSSEY 21は、トップレベルの自動車レースと環境保護という2つの概念のもとにつくられた。モータースポーツ分野では他に類を見ない最先端技術がつまった車だ。

「ODYSSEY 21は、持続可能なモビリティのさらなる進歩を促進するだろう」と、Extreme Eの創設者Alejandro Agag氏は述べている。

・最高時速は200㎞

スペックは以下のとおり。全長4,4m、幅2.3mで、重量1650kg。最高時速は200㎞、最大出力400kw、4.5秒で時速100kmに達し、最大53度の勾配を登れる。全地形対応型で、高パフォーマンスだ。

ホイールは約94cmと、これまで二輪駆動レーシングカー以外には利用されてこなかった大きさで、牽引能力と長距離走行能力を向上させた。

パワートレインのトルクとパワー密度は画期的で、さらにその小型化によって車全体の軽量化と省スペース化、重量配分を改善した。

ODYSSEY 21プロトタイプのテストは2019年9月に開始され、2020年3月に12台が納入されてグループテストが行われ、2021年初頭の開幕戦に備える予定だ。

ODYSSEY 21/Extreme E

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき