ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

男子が引いてしまう…未練がましい女子の発言

男子が引いてしまう…未練がましい女子の発言

(GlobalStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
好きな男性に振られてしまうと、とても辛いですよね。なかなか次の恋愛に行こうと思えない人が多いと思います。
しかし、そんな思いが露骨すぎると、男性に未練がましいと思われて、引かれてしまうことも…。復縁チャンスを狙っている場合には、彼とやり直すチャンスを失ってしまいそうですよね。
そこで、fumumu取材班は、男性に、未練がましいと感じた女性の特徴を聞いて見ました。
 

(1)あの頃は…

「付き合っている彼女でも、なんか未練がましいよな…と感じることがあるんですよ。例えば、付き合いが長くなってマンネリ化してきたときに、『あの頃は良かったな』って言われたり、『昔はもっと好きって言ってくれたのに』とか言われたり…。
 
付き合いが長くなれば当然気持ちが落ち着いてきて、変化しますよね。にも関わらず、昔のことにしがみつかれると、なんだか嫌な気持ちになります。確実に、信頼関係や愛情が深まったと僕は感じているのに、彼女は違うのかなって思ってしまいますよね」(20代・男性)
 

(2)元カレはこんなことしなかった

「僕は、彼女が昔の男に未練タラタラなのを感じて、自信を失ったことがあります。すごく悲しいんですが『元カレはこんなことしなかった』とか、『元カレはこういうふうにしてくれたのに』って、ダイレクトに元カレと比較してきたんですよ。いや、僕は元カレじゃないから…と思いましたよね。
 
なんだか、昔の男に想いを断ち切れていない感じがしましたし、僕が元カレの代わりにされているようで、かなり長い間悩みました。最近になって、やっと言わなくなったかな…。それまで、よく僕も彼女と付き合い続けましたよね」(20代・男性)
 

(3)今カノ彼女を使って情報収集

「もう別れているのに、友達を通じて元カレの情報を得ようとする人がいます。僕の彼女は、元カノから嫌がらせを受けました。彼女は、高大学生のときブログをやっていたのですが、『ブス、性格悪』など嫌がらせのコメントが沢山きましたね。『人の気持ち考えろよ、私の方が彼のことを知ってる』など、日々、内容がエスカレートしていき、さすがに耐え切れずに彼女が僕に相談してきました。
 
僕から元カノにやめるように言ったので嫌がらせはなくなったようですが、半年くらい嫌がらせは続いていたようです。そんな時間あるなら次の恋愛に進んでほしかったですね」(20代・男性)
 
別れた後だけでなく、付き合っている最中でもそう感じさせてしまうことがあるようですね。
気持ちをなかったことにすることはできませんが、男性に嫌な思いをさせないように気を配れるといいですね。

・合わせて読みたい→好きな人は彼女持ち…別れるまでアプローチを待った方がいい理由
(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

関連記事リンク(外部サイト)

「正直すぎるだろ…」 男子が好きな子から聞きたくない真実
好きな人は彼女持ち…別れるまでアプローチを待った方がいい理由
彼氏が油断ならないと感じた「彼女の男友達の言動」

エンタメ
fumumuの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき