ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ゆうこす、神山まりあ、高山都らの旬メイクを自撮り写真でお試し体験!表参道駅&なんば駅に資生堂の大型広告が登場

資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス by shiseido」内において、スマートフォンで夏のトレンドメイクを試せるメイクシミュレーター「Today’s Makeup Maker」を軸にした「Today’s+キャンペーン -今日は何をプラスしよう-」が展開されています。同キャンペーンを記念し、7月8日から14日まで東京・表参道駅と大阪・なんば駅にて、著名モデルらが旬のメイクで駅を彩る屋外広告が掲出されています。

同広告に起用されたのは、ゆうこすこと菅本裕子、神山まりあ、高山都ら計10名の人気モデルや人気インスタグラマーたち。彼女たちは旬のメイク顔で広告に登場しています。

表参道駅では、改札を出ると渋谷方面B1出口通路の壁面に「Day1」から「Day30」まで1ヶ月のメイクLOOKがずらり。設置されているカードからお気に入りのメイクプランを選び、カードを持ち帰って裏面の2次元コードを読み取ると、同じメイクをブラウザ上で試せる体験型広告となっています。

■「Today’s Makeup Maker」体験レポート

「Today’s Makeup Maker」の公式ページ(https://www.shiseido.co.jp/mksim/)にアクセスすると、モデルのメイクプランが一覧で表示されます。左側の丸で囲まれたアイコンをスクロールすると、パラパラ漫画のように次々と20種類のメイクが表れます(※20種類のメイクパターンをお試しできるのは8月20日まで)。

気になったメイクは、自分の顔でシミュレーション可能。スマホカメラを起動させて指定された枠内に収まるように顔写真を撮影し、画像をアップロードするだけの直感的な操作でシミュレーション画像が表示されます。


くっきりとした瞳が印象的なメイクは自分の顔写真のまつ毛が長く、色鮮やかなアイシャドウがポイントのメイクは自分の顔写真のまぶたにも綺麗なカラーがのります。メイクプランの一覧と同様、パラパラ漫画のように色々なメイクプランを連続でシミュレーションできるので、「私ってこんなメイクも似合うんだ!」という発見も。今まで試したことのなかったメイクと出会えるのが、このサービス“ならでは”の体験です。

さらに、メイクプランで使用されているアイテムの情報はそのまますぐに購入が可能。メイクをした顔のイメージだけでなく、どのアイテムを使えばいいのかという実践的な部分までカバーしているので、新しいメイクにチャレンジするのが苦手だったり、どのようなメイクが自分に合うのか迷ってしまう女性におすすめです。

資生堂の「Today’s+キャンペーン -今日は何をプラスしよう-」の展開を記念した屋外広告は、7月8日から14日まで東京・表参道駅と大阪・なんば駅にて掲出中です。

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき