ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 一粒の“雨”で人間が豹変する―― 満足度90%超の感染パニックホラー『ダーク・レイン』
  • 映画『翔んで埼玉』に千葉の英雄・JAGUARさん出演! 京本政樹のライバル“エンペラー千葉”役で登場
  • 【今週公開のコワイ映画 2014/2/27~3/5】 『アナベル 死霊館の人形』『マッド・ナース』
  • バッヂ型音楽プレイヤーが超クール! 「牙狼<GARO> ~闇を照らす者~」豪華封入特典を見逃すな
  • 映画『ゴーストバスターズ』、各批評は“ユーモアある女性たちが創造性のないリブート作品を救った”という見解で一致
  • SNSで呪い殺されるホラー『アンフレンデッド』本編映像 スカイプの向こうで動かなくなった彼女に一体何が……[ホラー通信]
  • 映画『Deadpool 2(原題)』、ジョシュ・ブローリンがケーブル役で出演へ
  • 男達の気迫に圧倒! クリスチャン・ベイル×ディカプリオ『ファーナス/訣別の朝』特別動画
  • 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のドキュメンタリー作品がSXSWでプレミア公開
  • リドリー・スコット、米20世紀フォックスによる西部劇映画『Wraiths of the Broken Land(原題)』の監督へ
  • 燃え上がる高層ビル・巨大ザメ・地球外生命体から死霊まで…… 2018年秋 人間の敵がヤバすぎる!!
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/2/2号:食人に目覚める少女の鮮血青春ドラマ『RAW 少女のめざめ』
  • 【独占記事】マーゴット・ロビー、映画『Mary Queen of Scots(原題)』でエリザベス1世を演じる交渉中
  • 【写真】第88回アカデミー賞:候補者ポートレート
  • 不可能に挑戦し続ける『ミッション:インポッシブル』 最新予告では6分間の息止め潜水アクションを披露!
  • ヒャッハー!!マッドマックスのモノクロ版が圧倒的首位! 映画初日満足度ランキング(ふかみん情報局)

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

【自分で調達グルメ】うな丼が食べたいので東京の荒川でうなぎ釣り挑戦 / そして食ってみた

unagi7

うな重が食べたいです。うな丼でもいいから食べたいです。うな串でもいいし、半助(うなぎの頭)でもいいから食べたいです。うなぎの脂、うなぎのほくほく感、うなぎの旨味とタレの香ばしさ、どれをとっても最高。食べたい!

・うなぎは高い!
しかしうなぎは高級食材。食べるためにはそれなりのお金が必要です。「いちばん良いやつを頼む」なんて注文したら、1万円くらい支払わなくてはならないうなぎ屋さんもあります。ちなみに「和友」(東京都江戸川区中央1-3-20)のうな重は、安めなのに激しく旨いです。

unagi01

・釣って うな丼 にして食べたい
でも実はうなぎって、けっこういろんな川で釣れるんですよ。東京都民になじみが深い荒川や墨田川でも釣れます。しかもけっこうガッツリと太いうなぎが! ということで、うなぎを釣りに行ってみました。釣って うな丼 にして食べてみようと思います。

・東京都北区赤羽
やってきたのはJR赤羽駅から徒歩15分ほどの場所にある荒川。「赤門」と呼ばれている水門がある場所で、並行して小さな新河岸川が流れています。どちらでもうなぎが釣れるらしいのですが、とりあえず荒川で挑戦。

unagi1

・おじさん「でかいミミズのほうが釣れるよ」
エサは釣具屋の上州屋で買ってきた「極太ミミズ 大関」(約600円)。うなぎ釣り歴が長いおじさんが「でかいミミズのほうが釣れるよ」と言ってたのでいちばんデカいミミズを買いました。1箱に極太ミミズが5~6匹入ってます。

・エサはビッグサイズのミミズ
うなぎは夜行性らしく、夕方から夜中にかけて釣れるそうです。エサをニオイで見つけることができるみたい。ミミズだけでなくアオイソメ、豚レバー、イワシなどでも釣れるそうですが、今回は無難にミミズで攻めます。

釣り方はカンタンで、リール付きの釣竿にオモリをつけ、オモリの先にミミズを刺した針をつけます。仕掛けをまとめると以下のような感じ。

<こんな仕掛けです>
釣竿
リール
糸 5号 (太いから切れにくい)
オモリ 15~30号 (流れが速い川ほど重いオモリにする)
針 13号(大きめです)
ミミズ(大関)

unagi20
unagi2

1 2 3次のページ
東京メインディッシュの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき