ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

夏遊びの即戦力!アンダー1万円台の、良質キャンプギア13選。

夏遊びの即戦力!アンダー1万円台の、良質キャンプギア13選。

 
梅雨が明ければ夏も本番! キャンプギア選びにもこだわりたいところですが、いいモノを揃えようと思ったら、値段もそれなり…。お財布を覗いて頭を抱えている人も多いのでは?
そこで、アンダー1万円代だけど値段以上に活躍してくれる、コスパ抜群のギアばかり、13点をピックアップ!

01. SEATTLE SPORTSの新型ソフトクーラー。

(写真 左)フロストパック 12クォート¥5616、(右)40クォート ¥9288
SEATTLE SPORTS(シアトルスポーツ)の名作ソフトクーラーボックスが、今期から断熱層を1枚から2枚にアップグレードしたにも関わらず、プライスダウン。これを機に買っておきたいところ。
(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575  https://aandf.co.jp/
 

02. HIGH MOUNTのグリルセット。

アジャスタブルグリルセット L ¥7344
約3キロと軽量でコンパクトに収納できるHIGH MOUNT(ハイマウント)のグリルセット。しかも焼き網が付いているのもポイント。ソロキャンやペアで使うとちょうどいいサイズ感である。
(問)ハイマウント tel:03-3667-4545  https://highmount.jp/
 

03. UNIFLAMEのラック用ウッド天板。

フィールドラックウッド天板 ¥3900 ※価格は天板のみ。
クーラーボックス置きにしているキャンパーも多いUNIFLAME(ユニフレーム)のフィールドラックブラックが、ローテーブルに変身するこの天板はご存知だろうか?  耐荷重30キロのタフなテーブルとなる。
(問)新越ワークス tel:03-3264-8311  https://www.uniflame.co.jp/
 

04. LOGOSのハイバックチェア。

グランベーシック ハイバック囲炉裏チェア ¥9612
3段階のリクライニング機能を搭載したLOGOS(ロゴス)のロースタイルチェア「グランベーシック ハイバック囲炉裏チェア」。しかもハイバックタイプなのでよりリラックスできるのが嬉しい。
(問)ロゴスコーポレーション・コンシューマ係 tel:06-6681-8204 http://www.logos.ne.jp/
 

05. Esbitのバーナー付きクックセット。

985mlクックセット アルコールバーナー付き ¥7344
軽量でハードアルマイト加工されたEsbit(エスビット)のクックセット。985mlと470mlのポットに、ウィンドシールド、アルコールバーナー、燃料タブレットトレイが付く。
(問)ファンクション ジャンクション tel:03-3461-0373  http://iizukaco.co.jp/
 

06. Qualzのロースタイルコット。

キャンパーズベッドII ¥5378
ベッド側面のアルミフレームを広げ、スチール製の脚を差し込むだけのQualz(クオルツ)のロースタイルベッド。 ベッドの上にスリーピングマットを敷けば、冬キャンでも対応。
(問)カンセキ ワイルドワン tel:028-651-0570  https://www.qualz.jp/
 

07. tent-Mark DESIGNSの難燃タープ。

炎幕レクタタープ ¥13824
シンプルで使い勝手の良いレクタタープに、難燃加工を施したtent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)のタープ。焚き火をしても燃え広がる心配なし。撥水性もあり、雨でも安心。ポールとペグは別売り。
(問)カンセキ ワイルドワン tel:028-651-0570  https://www.tent-mark.com/
 

他にもまだまだ! No.08〜13は、次ページをチェック!

 

08. MSRのステイクハンマー。

ステイクハンマー ¥4536
MSR(エムエスアール)の、テントやタープの設営に必要不可欠なステイクハンマー。ヘッドがステンレスになったスタイリッシュなデザインだが、実用性も抜群。ボトルオープナーも付属している。¥4536
(問)モチヅキ tel:0256-32-0819  https://www.e-mot.co.jp/
 

09. Snugpakのセンタージップ式シュラフ。

ノーチラスSQCZ ¥7020
入ったままでも開閉しやすい、Snugpak(スナグパック)のセンタージップタイプシュラフ。底面にもジッパーを配し、足が出せるようにしてある。だから、クルマや狭いテントでも動きやすいわけ。
(問)ビッグウイング tel:06-6167-3005  https://www.bigwing.co.jp/
 

10. Hilanderのウッドタープポール。

ウッドタープポール 180 ¥4980
コットンタープにぴったりなHilander(ハイランダー)のウッドポールは、なんとこの値段。サイトにグッと雰囲気が出るアイテムなので、是非とも手に入れたいところ。 素材はブナ材を使用。
(問)ナチュラム https://www.naturum.co.jp/
 

11. UNIFLAMEの羽釜&ストーブ。

(写真 手前)キャンプ羽釜3合炊き ¥6500、(奥)ネイチャーストーブラージ ¥7900
このUNIFLAME(ユニフレーム)のキャンプ羽釜は、ネイチャーストーブラージにセットすることが可能となっている。枝や落ち葉などを燃料にできるエコストーブであり、安定感のあるゴトク付き。
(問)新越ワークス tel:03-3264-8311  https://www.uniflame.co.jp/
 

12. Colemanのスピーカー機能付きLEDランタン。

360°サウンド&ライト ¥8640
ブルートゥーススピーカーと最大400ルーメンのライトをハイブリッドさせたColeman(コールマン)の注目の新作モデル。しかも防水性能付きで二度嬉しい。
(問)コールマンジャパン カスタマーサービス tel:0120-111-957  https://ec.coleman.co.jp/
 

13. TENT FACTORYのウッドチェア。

(写真 左)バケットチェア ¥12744、(右)デッキチェア ¥9720
家でもフィールドでも使えるように、頑丈な作りと上質な素材感を兼ね備えたTENT FACTORY(テントファクトリー)のファニチャーシリーズ。家具としても使えるようウッドの質感にもこだわっている。
(問)テントファクトリー https://www.tentfactory.jp/
Photo/Shouta Kikuchi
Styling/Tomoyuki Sasaki
Text/Sachio Kanai, Shuhei Sato

 

GO OUT vol.118には、コスパ抜群の厳選アイテムがまだまだ!



絶賛発売中のGO OUT vol.118には、この他にも値段以上の好コスパギアが満載! さらに、夏フェスファッションレポートや、夏のアウトドアに最高なアイテムを多数掲載しているので、気になった人は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニを今すぐチェック!
■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.118 定価 ¥780

 

関連記事リンク(外部サイト)

わずか170g! サーマレストから、ブランド史上最軽量エアーマットレスが登場。
ポータブル電源戦国時代に、スタイリッシュな大容量バッテリー「アイパー」日本上陸!
ギア感ソソる! ブリーフィングのタフなキャリーケースが目白押し!

GO OUT WEBの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき