ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

定額で住み放題?注目されるコリビングサービス4選

定額で住み放題?注目されるコリビングサービス4選

最近、家を一箇所にこだわらない人が増えてきています。場所を選ばずに仕事をする人が増え、各地を転々としながら暮らす人もしばしば。定額で「住み放題」というコリビングサービスを提供する会社も増えてきており、ノマドワーカーや旅人には嬉しい環境が整っています。

本記事では、現在コリビングサービスを提供しているサービスをまとめました。自宅以外に拠点を持ち、多拠点で生活する選択肢を考えても良いかもしれません。

 

Hostel Life

photo by hostellife.jp

Hostel Lifeは、ホステルパスを購入することで月額1.5万円から全国のホステルに泊まることができるサービスです。ホステルパスの種類は、一度の予約できる回数は2泊までの「多拠点パス」と、無制限に予約ができる「ホステル暮らしパス」、住むとホステルにも泊まり放題になる「多拠点シェアハウス」の3種類。

利用可能なホステルは北海道、宮城県、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、石川県、福岡県、鹿児島の屋久島にあります。地方出張の多い方、ホステルに泊まって旅気分を味わい方にはぴったりかも。

▶Hostel Life

 

HafH(ハフ)

photo by hafh.com

「Home away from Home=第2のふるさと」の頭文字から名付けられたHafH(ハフ)は、住まいをシェアし、オフィスをシェアし、地方をシェアする、新しい形のコミュニティ。住む場所だけでなく、働く場所や地方をシェアするといった意味も込められています。

プランは、旅して仕事をする体験をしたい方にぴったりの5日間利用できる「ちょっとハフ」(1.6万円)から、30日間利用できるアドレスホッパー向けの「いつもハフ[風]」(8.2万円)まで利用頻度によって選ぶことができます。

▶HafH(ハフ)

ADDress

photo by address.love

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき