ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

クアルコムQCCチップを搭載したワイヤレスイヤホン「MIFE FREE」は133時間再生可能!

音質、駆動時間、使い勝手などあらゆる点で頼もしいワイヤレスイヤホンが登場した。米ロサンゼルスのスタートアップが開発した「MIFE FREE」だ。

Bluetooth 5、クアルコム製QCCチップなどを搭載した先端イヤホンながら、現在クラウドファンディングでは69ドル(約7400円)〜とお手頃プライスとなっているのが魅力だ。

・各ピースをペアリング

MIFE FREEでは、最新のBluetooth 5に対応するクアルコムのQCC302X チップセットが搭載されている。MIFE FREEの左右のピースをそれぞれに端末にペアリングでき、つまり各ピースが同時にシグナルを受け取る。これにより接続が安定し、音の遅延や途切れがない。

またクアルコムのaptxオーディオコーデック、5ミリのドライバーで高品質のオーディオを提供する。

・防汗・防水仕様

多くのワイヤレスイヤホン愛用者にとって重要な要素が駆動時間だが、MIFE FREEはイヤホン単体で8時間利用でき、1800mAhバッテリーを搭載した充電ケースを使えばトータルで133時間再生可能となる。

また、エクササイズ時に音楽を聴く人も多いかと思うが、MIFE FREEはIPX7をクリアしていて防汗・防水仕様となっている。音声アシスタント機能やタッチ操作に対応するのも嬉しい。

まったく隙のないMIFE FREEは、予定小売価格130ドル(約1万4000円)のところ、Kickstarterでは現在69ドルの出資で入手できる。すでに資金調達の目標額は達成し、8月6日まで出資を受け付けたのち、すぐに発送が始まる見込みだ。

MIFE FREE/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき