スイス生まれのブロックチェーンスマホ「FINNEY(フィニー)」が日本にて店舗販売スタート

access_time create folder生活・趣味
スイス生まれのブロックチェーンスマホ「FINNEY(フィニー)」が日本にて店舗販売スタート

こんにちは、TABIPPOの篠原輝一です。

皆さん、ブロックチェーンという言葉は聞いたことがある方も多いかと思いますが、そんなブロックチェーン技術を搭載したスマートフォンがあるのをご存知ですか?

SIRIN LABS (シリンラブス)は、今年1月よりそんなブロックチェーンスマホ「FINNEY(フィニー)」の日本発売をスタートさせました。これまでは同社のオンラインショップでのみ販売をしておりましたが、2019年7月初旬より東京都内の一部家電量販店での販売を開始します。

FINNEYはスイスに本社があるSIRIN LABS社がイスラエルにて開発し、世界で初めてブロックチェーンテクノロジーを使ったスマートフォンということで、世界中でも話題になっている最先端モデルなのです。

 

話題のスマートフォン「FINNEY」の特徴

メッシが初代公式アンバサダー

サッカー界のレジェンド、FCバルセロナ所属の「リオネル・メッシ」が初代の公式アンバサダーに就任。広告塔としてCMにも出演されたことで話題を生みました。

Googleが認めた独自のSIRIN OSを搭載


FINNEYはAndroidベースの 独自OSであるSIRIN OSを搭載。 ケネルレイヤーからアプリケーションまで全てのレイヤーをカバーし、高いセキュリティを提供します。
指紋認証や顔認証はもちろんのこと、声認証やGPS認証などセキュリティの向上の他、利便性にもこだわった設計となっています。

世界初コールドストレージウォレットを搭載

FINNEYは、ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)を保有・保管するための「コールドストレージウォレット」を備えたスマートフォンです。
コールドストレージウォレットでは仮想通貨などを安全に保有・保管するために通常時はオフライン状態になっており、本体上部をスライドした際に、オンライン状態になるというセキィリティ面に注力した優れもの。

セーフスクリーンを上部にスライドした時のみ電極が繋がり起動します。そのため、閉じられた状態においては外部からのアクセスは完全に遮断され、 コールドストレージウォレットを安全な状態に保つ事が可能なのです。

SIRIN LAB Founder & Co-CEOのMoshe Hogeg氏はこうコメントしています
最近のハッキングの手口はキーボードの入力を抽出してパスワードなどを盗む手口と、スクリーンショットを撮って画面の内容を入手する手口が多い。FINNEYはスマートフォン本体をハッキングしても、コールドウォレットは独立しているのでハッキングできない。
引用元:https://www.businessinsider.jp/post-184223

■FINNEY スペック
OS: SIRIN OS 3.01 (Android 8.1 Oreo ベース)
CPU: Qualcomm Snapdragon 845 (SDM845) Octa-core 2.8GHz
GPU: Adreno 630
RAM: 6GB
ROM: 128GB eMMC
サイズ: 158×74.6×9.3mm
重量: 209g
ディスプレイ: 6インチ NTSC マルチタッチ 静電容量式
解像度: 2160×1080 FHD+
アスペクト比: 18:9
カメラ: 12MP(背面 CMOS F1.8) LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS F2.2)
ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1/2/3/4/5/7/8/11/12/13/17/18/19/20/21/25/26/28/29/) TDD-LTE(Bands 30/38/41/66) W-CDMA(800/850/900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
パケット通信: LTE Cat.12, HSPA+, EDGE, GPRS
SIM Slot: nanoSIM
通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 5.0
センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, ジャイロスコープ, 指紋センサー, NFC
外部端子: microSD (Max 2TB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
バッテリー: 3260mAh
筐体カラー: コールブラック、ペブルグレー
製造メーカー: Foxconn
その他: スライド式セーフスクリーン搭載、VoLTE、急速充電、ハイレゾ再生対応、SIM ロックフリー

さて、そんな時代の最先端の技術を搭載しているFINNEYが、日本に進出しこれから東京都内を中心として店舗展開をスタートします。

 

FINNEYがもらえるチャンス!!都内の家電量販店で販売サポートとして働きませんか?


そんなSIRIN LABSは6月には世界第二号店となるSIRIN LABS STOREを銀座にオープンし、家電量販店でも販売をスタート。
そこでFINNEYの販売スタッフを募集しているということで、ご興味がある方はぜひどしどしご応募ください!

【募集要項】
・18~40代の男女(学生可)
・給与:900~2000円(経験による、交通費支給)
・勤務地:都心部家電量販店内
・勤務時間:9:00〜22:00(内3~8時間応相談)
短期も可/ 基準クリアでFINNEYをプレゼント
・問い合わせ先:[email protected](SIRIN LABS日本支社 代表:三浦)

応募はこちらから:http://bit.ly/2WWoeNM
■SIRIN LABS概要
SIRIN LABSはコールドストレージウォレット内蔵 ブロックチェーンスマートフォンFINNEYTM開発を行う モバイルサイバーセキュリティ業界のリーディングカンパニーです。
SIRIN LABSのビジョンは高レベルのサイバーセキュリティとユーザー体験によって ブロックチェーンエコノミーと一般市場の橋渡しを実現することです。
SIRIN LABSは過去に超高性能セキュリティ搭載スマートフォンSOLARINTMの 開発経験を持ち、2017年12月に世界最大規模のICOを通じてFINNEYTM開発を 実現しました。【FINNEY スペック】
OS: Shield OS 3.01 (Android 8.1 Oreo ベース)
CPU: Qualcomm Snapdragon 845 (SDM845) Octa-core 2.8GHz
GPU: Adreno 630
RAM: 6GB
ROM: 128GB eMMC
サイズ: 158×74.6×9.3mm
重量: 209g
ディスプレイ: 6インチ NTSC マルチタッチ 静電容量式
解像度: 2280×1080 FHD+
アスペクト比: 18:9
カメラ: 12MP(背面 CMOS F1.8) LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS F2.2)
ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1/2/3/4/5/7/8/11/12/13/17/18/19/20/21/25/26/28/29/) TDD-LTE(Bands 30/38/41/66) W-CDMA(800/850/900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
パケット通信: LTE Cat.12, HSPA+, EDGE, GPRS
SIM Slot: nanoSIM
通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 5.0
センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, ジャイロスコープ, 指紋センサー, NFC
外部端子: microSD (Max 2TB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
バッテリー: 3280mAh
筐体カラー: コールブラック、ペブルグレー
製造メーカー: Foxconn
その他: スライド式セーフスクリーン搭載、VoLTE、急速充電、ハイレゾ再生対応、SIM ロックフリー


関連記事リンク(外部サイト)

旅のお供になる地図・翻訳・日記系アプリ7選
旅の写真を友だちと共有できるアプリ5選
海外旅行先でスマホやカメラのバッテリーに困らない方法
女ひとり旅に必須のアプリ6選

access_time create folder生活・趣味
local_offer

TABIPPO.NET

「TABIPPO.NET」は、旅人のネットワークを活用して世界一周や世界遺産・絶景、海外旅行のハウツー情報などを発信しているメディアです。世界一周経験者や旅人が自身の経験を元にコンテンツメイクしていくことで、これから旅をしたい人の背中を押す情報を信頼性・希少性を突き詰めて発信しています。

ウェブサイト: http://tabippo.net/

TwitterID: TABIPPO

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧