「前澤社長から100万円もらって人生変わりました」旅するプログラマーという生き方【アルトゥルさんインタビュー】

access_time create folder生活・趣味
「前澤社長から100万円もらって人生変わりました」旅するプログラマーという生き方【アルトゥルさんインタビュー】

「旅するプログラマー」として、ZOZO・前澤社長のお年玉キャンペーン(2019年1月)に当選したことで一躍注目を集めたアルトゥルさん。

そんなアルトゥルさんに、旅するプログラマーとしての働き方や、前澤社長のキャンペーンに当選した後の生活についてお話をうかがいました。

「前澤社長から100万円もらって人生変わりました」旅するプログラマーという生き方【アルトゥルさんインタビュー】

アルトゥルさん

ラトビア出身のエンジニア。
ラトビア語以外に、日本語・英語・ロシア語が話す事ができ、現在は世界を旅しながらウェブサイト作成&管理のサブスクリプション型サービスを提供している。
日本が大好きなので、日本と世界が繋がる事業を拡大していく予定。
好きな食べ物はメロンパン。

 

100万円は会社設立の資金に

 
――――はじめまして!旅するプログラマーとして活躍されているアルトゥルさんですが、まず自己紹介をお願いできますか?

プログラマーの仕事をしているアルトゥルです。24歳です。出身国はラトビアで、現在は世界中を旅しながら働いています。

初めて日本に来たのは2017年4月。日本には、もう4回ほど来ています。
現在は日本人の旅する経営者shoさんと、旅するデザイナーsyusyuさんと3人で仕事をしています。

 
――――前澤社長のお年玉キャンペーンに当選されたことで、アルトゥルさんを知りました。アルトゥルさんは、どんな経緯で前澤社長のキャンペーンを知ったんですか?

一緒に旅しているshoさんから教えてもらいました。shoさんは、地球を5周したり、ピースボートに乗船したりした経験がある経営者です。

前澤社長のことは月に行くというニュースが出たときから存じ上げていて、ずっと気になっていたんです。

 
――――当選する自信はありましたか?

当たるだろうとはまったく思っていませんでした。応募が殺到していることも知っていたので、まさかその中から選ばれるとは思ってもいませんでしたね。もちろん「当たってほしい」という期待はかなり強かったのですが(笑)。

 
――――ちなみに、当選したときは何をしていたんですか?すごくびっくりしそうですよね!

そのとき一緒にいた方から、「当選者にはDMが届いているみたいだから、チェックしてみて」と言われ、DMを確認しました。すると1件のDMが。

私は日本語が完璧にできるわけではないので、すぐにDMの内容を翻訳。読めば読むほど偽物としか思えず、なかなか信じられませんでした。

日本人の方にも確認していただき、前澤社長本人からのDMだということがわかったあとは、しばらく呆然としていましたね。

 
――――「当選したよ!」と言われても信じられないでしょうね。100万円はどのように使われたのですか?

キャンペーンに応募したとき、Webサイトがほしいと思っている方を募り、その方に日本語と英語に対応したWebサイトをプレゼントできればと考えていました。ですからいただいた100万円はまず、Webサイトを制作している間の生活費につかいました。

そのほか、普段お世話になっている方へのプレゼントや、大好きなメロンパンとツナマヨおにぎりの購入費としても。

access_time create folder生活・趣味
local_offer

TABIPPO.NET

「TABIPPO.NET」は、旅人のネットワークを活用して世界一周や世界遺産・絶景、海外旅行のハウツー情報などを発信しているメディアです。世界一周経験者や旅人が自身の経験を元にコンテンツメイクしていくことで、これから旅をしたい人の背中を押す情報を信頼性・希少性を突き詰めて発信しています。

ウェブサイト: http://tabippo.net/

TwitterID: TABIPPO

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧