ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

一口でTHE END。この世のものとは思えない辛い春雨が登場だよ…

辛党のみなさん〜!

最近痺れるような辛いものは食べましたか?6/10にまるか食品から発売されたピーヤング激辛春雨END(205円+税)が発売されました。

異常な辛さで話題を呼んだぺヤング激辛焼きそばENDの姉妹品です。今回はこのジメジメした季節を一撃必殺するような割とヤバめな春雨を実際に食べてみました!

え、、パッケージからして終わってるじゃん

今回紹介するピーヤング激辛春雨ENDのパッケージはこちら。今回は激辛焼きそばではなく、春雨になりまた違った味を楽しめるそう。

ただ……うーんなかなかに強そうです。

(もうENDって書かれちゃってるし。)

実際に食べてみた

いつものペヤングの焼きそばのように、かやくとタレを入れて3分……

(このタレの時点でもういろいろENDな気がする)

完成しました!!

おやっ、見た目はきれいにソースと絡んでいます。

かやくとも合わさって、なんか…ちょっとおいしそうかも!

では実際にいただきます!

一週間で一味の瓶を空にするペースで唐辛子をかけるくらい

辛いものは大好きな筆者ですが、かなり怖いです。

まずは匂いから…

!!!!!?

(こりゃあやばい……)

続いて一口……

??!!!???!!!??!???!!!???!!!??!?

あ、まって辛い(冷静)

とにかく辛いです。痛いです。本体の味はもうわかりません。そんなものは感じません。わからなくなるくらいにしびれます。

水を飲んでも消えない辛さなので、氷を横に置いて冷やして食べることをオススメします。

(3口でダウン……この後マヨネーズをふんだんにかけて食べました。)

辛党の必見。やばい辛さ。

いかがでしたでしょうか。

辛党の限界を試してみても、グループで罰ゲームに使っても楽しい一品です。

想像の辛さを超えたENDをみなさんぜひ体験してみてください。PRESIDENT(プレジデント) 2018年4.30号 (2018年04月09日発売)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき