ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

全競技を観戦できる!?東京2020オリンピック公式観戦ツアーが発売!

全競技を観戦できる!?東京2020オリンピック公式観戦ツアーが発売!
東京2020オリンピックの公式チケットの抽選結果発表が6月20日に迫ってきました。申込自体できなかったという人や、もし抽選に落選してしまった場合にもまだチャンスがあるんです。旅行会社が販売する公式観戦ツアーを購入することで観戦が可能に!そんな公式観戦ツアーとは?

近畿日本ツーリストとクラブツーリズムが提案するオリンピック観戦ツアー

オリンピック公式チケットに落選してしまっても次なるチャンスが!東京2020大会オフィシャル旅行サービスパートナーである「近畿日本ツーリスト」及び「クラブツーリズム」が「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」(チケットと宿泊や交通機関等をパッケージにした観戦ツアー)を7月24日(水)に抽選販売受付を開始します。

全競技を観戦できる!?東京2020オリンピック公式観戦ツアーが発売!
近畿日本ツーリストとクラブツーリズムでは、世界最高峰の戦いをワクワクしながら観戦できる、“提案型ツアー”を用意。東京2020オリンピック公式観戦ツアーを、より楽しい旅にする5つの「Wonderポイント」を体験できる特別なツアーになっています。

5つのWonderポイント
1.VRフェンシングなど先端技術を用いた”誰でも競技体験”
2.競技のルールや注目ポイントなど”みどころ解説セミナー”
3.行ってみて使ってみて、便利な”オリジナル観戦グッズ”
4.東京2020期間中を楽しむ”オリジナル東京まち歩きグッズ”
5.宅配や入浴券など、旅を快適にする”お助けサービス”

全競技を観戦できる!?東京2020オリンピック公式観戦ツアーが発売!

全競技の制覇も可能なツアーも登場!

「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」では、ワクワクした競技観戦が体験できる6コースを用意。中には全競技を観戦できるツアーもあるので見逃せません。抽選販売受付期間は、2019年7月24日(水)10時00分~2019年9月6日(金)16時00分までとなります。当選者には登録のメールアドレスに9月下旬から順次連絡が入る予定です。

全競技を制覇できる!「競技コンプリートコース17日間」

オリンピック全33競技を観戦できる全競技制覇コース。ボクシング競技もチケット発売後に追加で購入できます。

全競技を観戦できる!?東京2020オリンピック公式観戦ツアーが発売!
写真:アフロ

全ての競技会場を制覇できる!「競技会場コンプリートコース19日間」

競技会場40箇所での観戦を全制覇するコース。※全競技観戦ではありません。

全競技を観戦できる!?東京2020オリンピック公式観戦ツアーが発売!
写真:アフロ

開催9都道県を制覇できる!「開催都道県コンプリートコース8日間」

競技が開催される9都・道・県での競技観戦を全制覇するコース。ガイド(添乗員)が同行します。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき