ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

最初は怖いと思っていたのに…今は仲良しになった3つの理由

最初は怖いと思っていたのに…今は仲良しになった3つの理由

(Hakase_/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
「人を見かけで判断してはいけない」と言われても、怖い印象のある人には距離を取ってしまう人も多いでしょう。「じつはとてもいい人だった」というのも、よくある話です。
 

■6割以上が「見た目が怖い人には近寄らない」

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、見た目が怖い人には近寄らないようにしているか、調査を実施しました。
見た目が怖い人には近寄らないようにしているグラフ
「近寄らないようにしている」と答えた人は、全体で61.7%と高い割合になっています。
性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。
見た目が怖い人には近寄らないようにしている性別・年代別グラフ
fumumu取材班は女性達に、最初は怖いと思ったけれど仲良くなった人について話を聞きました。
 

(1)見た目はいかつい彼氏

「友達の紹介で知り合った今の彼氏ですが、最初の印象ははっきり言ってよくありませんでした。がっちりとした体に日焼けした肌、顎に少し髭まで生やしてとにかくいかつかったんです。
 
しかしなぜか、彼は私を気に入ったみたいで…。積極的にアプローチされているうちに、見た目とは違って優しい人だと気づいたので付き合うことにしました」(20代・女性)

(2)メイクが濃いパリピ風女子の友達

「今はとても仲のいい友達ですが、最初は『絶対に仲良くなれない』と思っていました。というのも彼女はばっちりとメイクしていて、いかにもパリピ風な見た目なんです。
 
私はおとなしくて地味な性格なので、まったく真逆の存在です。そのために近づくのさえも怖かったのですが、話しているととても気が合って…。
 
見た目はパリピなのに、中身はアニメ好きのオタクだったのでほんとびっくりしましたよ」(20代・女性)
 

(3)目つきが悪い男友達

「仲のいい男友達は目つきが悪く、最初に見たときは怖くて仕方ありませんでした。いかつい怖さではなく、なにを考えているかわからない感じが不気味で…。
 
そんな失礼なことを思っていたのですが、実際は物腰がやわらかくてとてもいい人でした。そんな風に思っていたことを伝えると、『よく言われる』と言っていました」(20代・女性)
 
最初の印象が悪いからこそ、いい部分が引き立つところもあるのでしょう。

・合わせて読みたい→理想は「かわいい顔で中身は男らしい人」そんな完璧な人はいないと反論も
(文/fumumu編集部・ニャック)
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

関連記事リンク(外部サイト)

片思いの頃は楽しかったのに…いざ付き合うと気持ちが冷めた3つの原因
理想は「かわいい顔で中身は男らしい人」そんな完璧な人はいないと反論も
残業で遅くなるって言ったのに…彼氏がついたすぐにバレる嘘

エンタメ
fumumuの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき