ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

日差しも雨も要注意! フェスをフルに楽しむための天候対策グッズ12選。

日差しも雨も要注意! フェスをフルに楽しむための天候対策グッズ12選。

アウトドアフィールドで一日過ごす野外フェスにおいて、雨はもちろん、晴れた日の日差しだって油断できません!
という事で、晴れの日も雨の日も、フェスを存分に楽しむためのオシャレで機能的な天候対策アイテム12点を集めました。

01. OAKLEYのサングラス。


フェスでは、長時間掛けても疲れない軽さを重視したい。それならOAKLEY(オークリー)の名作フロッグスキンがオススメ。下のライトモデルも注目だ。(上)¥18360、(下) ¥19440
(問)ルックスオティカジャパン tel:0120-009-146 https://www.oakley.com/ja-jp 
 

02. POLeRのシューズ用レインカバー。


携帯できるPOLeR(ポーラー)のジップアップ式のシューズ用のレインカバーは、折り畳んで専用のケースに収納することができる。Mサイズで23-25、Lサイズ で26-28に対応。¥4104
(問)キャンバス tel:03-5639-9669 http://polerstuff.jp/
 

03. CASIOのGショック。


野外フェスでは、カラフルな時計で気分を上げたい。それでGショックのように防水性や耐久性に長けているなら文句なし。 (左)¥11880、(右)¥14580
(問)カシ オ計算機お客様相談室 tel:03-5334-4869 https://casio.jp/
 

04. GORE WEARのトレイルショーツ。


ゴアテックスを使ったGORE WEAR(ゴアウエア)のアクティブトレイルショーツ。ありそうでなかった完全防水ショーツは、レイヤードを楽しむのも一 興。随所にリフレクターが配される。¥22680
(問)ビームス原宿 tel:03-3470-8601  https://www.beams.co.jp/
 

05. CWFの防水バッグ。


1976年からアウトドア用のバッグなどを手掛けてきたキャニオンワークスがプロデュースするブランド、CWF(シーダブリューエフ)。防水素材で大容量なので連泊のフェスにも対応。¥32184
(問)ボイジャーリンク tel:03-5778-4426 https://canyon-works.com/
 

06. ELDORESOのランニングキャップ。


日除け用のシェードを内蔵したELDORESO(エルドレッソ)のランニングキャップは、フェスでも活躍すること間違いなし。 シェードはジップ付きのポケットに収納することができる。¥ 7560
(問)アールディーズ シブヤ tel:03-6455-1377 http://aldies.net
 

天候対策グッズはまだまだ! No.07〜12は次ページへ!!
 

07. TAKEYA FLASKのボトルホルダー。


TAKEYA FLASK(タケヤ フラスク)は、カリフォルニア州ハンティントンビーチ発のブランド。持ち運びしやすく、開けやすい蓋の形状がここの魅力だ。18、24、 32ozの展開。左から¥3348、¥ 3780、¥4212
(問)タケヤ tel:072-956-6821  https://takeyaflask.com/

08. CRAZY CREEKのポップアップシェード。



フェスや海で活躍するCRAZY CREEK(クレイジークリーク)のポップアップシェードは、2〜3人向けのサイズ。反対側も通気できるように大きく開く。上部にはメッシュのギアロフトが付く。¥9504
(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 https://aandf.co.jp/brands/crazy_creek
 

09. SLOW TIDEのリバーシブルタオル。


SLOW TIDE(スロウタイド)はカリフォルニアとハワイのビー チカルチャーに影響を受けたタオルブランド。薄手ながらも吸水性に優れた生地で、リバーシブルのパターンがおもしろい。 ¥9504
(問)キャンバス tel:03-5639-9669  http://canvascoltd.jp/
 

10. WAKA WAKAのソーラーパネル&ソーラーリンク。


USB端子で出力できるWAKA WAKA(ワカワカ)のソーラーパネル&ソーラーリンク。強力な発電能力を持っており、4枚合計で10ワットの発電が可能である。¥10800
(問)アンプラージュ インターナショナル tel:072-728-2781  http://www.uneplage.net/
 

11. phenixのポンチョ。


20000ミリ以上という高基準の耐水圧と不快な蒸れを防止するphenix(フェニックス)のドライバリア20000を使ったポンチョ。ポケッタブル仕様。¥18360
(問)フェニ ックス クリエイティブセレクトストア tel: 03-5778-4006     https://www.phenix.jp/
 

12. Whole Earthの日よけ付きチェア。


チェア兼キャリーとして使えるWhole Earth(ホールアース)の一石二鳥なプロダクト。さらには日よけが付いているので、フェスのような日陰のないアウトドアフィールドでは重宝する。 ¥7344
(問)ホールアース tel:0120-000-813  https://www.whole-earth.net/
 
Photo/Shouta Kikuchi
Styling/Tomoyuki Sasaki
Text/Shuhei Sato

GO OUT vol.117には、フェスで活躍必至のおしゃれグッズが選りどりみどり!!



絶賛発売中のGO OUT vol.117には、ここで紹介したほかにも、フェスを快適に楽しむためのオシャレで機能的なアイテムが盛りだくさん! さらに、夏にマストなTシャツやサンダル、ショーツも多数掲載しているので、気になった人は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニをチェックしてみて!
■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.117 特別定価 ¥800


関連記事リンク(外部サイト)

梅雨でもキブンを上げてくれる、KiUのレインアイテム5選。【買えるGO OUT】
Lee×グラミチ×ナノ・ユニバースが意匠を尽くした、夏素材の快適セットアップ。
オッシュマンズ×グラナイトギアの大人気コラボサコッシュ第二弾が到着!!

GO OUT WEBの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき