ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』:原作者がネットフリックスで再制作を熱望

海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』:原作者がネットフリックスで再制作を熱望

2013年から放送開始、2015年にシーズン3で幕を閉じたドラマ『アンダー・ザ・ドーム』(Under the Dome)。このシリーズに納得していないのか、原作者のスティーヴン・キング(Stephen King)はSNSで、ネットフリックスで新たに制作してほしいとつぶやきました。

『アンダー・ザ・ドーム』

海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』:原作者がネットフリックスで再制作を熱望

WILMINGTON – APRIL 20: “Move On”and “But I’m Not” — The residents of Chester’s Mill appear both inside and outside the Dome following their mysterious encounter in the tunnels beneath the town. As the Dome begins to reveal its ultimate agenda, the townspeople are forced to question what and whom they can trust as they face fresh threats, new residents emerge and surprising alliances form, on the two-hour third season premiere of UNDER THE DOME, Thursday, June 25 (9:00-11:00 PM, ET/PT), on the CBS Television Network.
Emmy Award winner Marg Helgenberger guest stars as Christine Price, a Chester’s Mill resident with insight into the Dome’s origins. Eriq La Salle guest stars as Hektor Martin, the ruthless CEO of the energy company run by Barbie’s father. Pictured (L-R) Mike Vogel as Dale “Barbie” Barbara, Aisha Hinds as Carolyn Hill, Mackenzie Lintz as Norrie Calvert-Hill, Eddie Cahill as Sam Verdreaux and John Elvis as Ben Drake (Photo by Brownie Harris/CBS via Getty Images)

スティーヴン・キング原作、スティーヴン・スピルバーグ(Steven Spielberg)が製作総指揮、ドラマ『LOST』(Lost)の制作陣も名を連ね、鳴り物入りで登場した米CBSのSFドラマ『アンダー・ザ・ドーム』。
ある日突然、透明の大きなドームに覆われてしまったアメリカの小さな町が舞台の群像劇でしたが、期待以上の評価は得られなかったようです。

海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』:原作者がネットフリックスで再制作を熱望

DESIGNATED SURVIVOR – “Pilot” – Kiefer Sutherland stars as Tom Kirkman, a lower-level cabinet member who is suddenly appointed President of the United States after a catastrophic attack on the U.S. Capitol during the State of the Union, on the highly anticipated Walt Disney Television via Getty Images series “Designated Survivor,” airing WEDNESDAY, SEPTEMBER 21 (10:00-11:00 p.m. EDT). (Ben Mark Holzberg/Walt Disney Television via Getty Images via Getty Images)KIEFER SUTHERLAND

その一方で、原作者のスティーヴン・キングがツイッターで『サバイバー: 宿命の大統領』(Designated Survivor)について高い評価を寄せました。
スティーヴンは「ネットフリックスの『サバイバー』はリアルで複雑、惹きつけられます。地上波放送の制約から解放され、キャストもスタッフものびのびしているようです」とつぶやき、娯楽性のある素晴らしいドラマであると絶賛しています。

さらに『アンダー・ザ・ドーム』も最初から原作通りに制作してはどうかと、ネットフリックスに向けて提案しました。

スティーヴンはこの前にも、主演のキーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)のリツイートをしています。
6月7日から配信された『サバイバー』シーズン3を見てしまったようで、続きが見たくて仕方がない、製作に参加させてほしいと、熱烈なファンぶりをアピールしています。

サバイバー: 宿命の大統領

海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』:原作者がネットフリックスで再制作を熱望

原題:DESIGNATED SURVIVOR

アメリカ
more

関連記事リンク(外部サイト)

『エージェント・オブ・シールド』シーズン6『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』との関係は?
海外で活躍する日本人&日系人の俳優♡ハリウッドの歴史と共に71選【2019/5/26追記あり】
観るべきドラマはコレ!『007』に参加!ロッテントマト脅威の100%『Fleabagフリーバッグ』はハズせない!

海外ドラマboardの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき