ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

伝説の家庭用ゲーム機「PCエンジン」が復活 「PCエンジン mini」発売決定

伝説の家庭用ゲーム機「PCエンジン」が復活 「PCエンジン mini」発売決定

 1987年に発売され、コアなファンを獲得した伝説の家庭用ゲーム機「PCエンジン」。2019年6月12日、コナミが「PCエンジン mini」として復活させることを発表しました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 「PCエンジン」と言えば、当時ファミコンと人気を二分した……と言ったら大げさですが、それでも多くの熱狂的なファンを獲得した人気ゲーム機。筆者の実感では、ファミコン:PCエンジンなら7:3くらいでファミコン派が多かった気がします。しかし、「カトちゃんケンちゃん」(ハドソン)など、個性的で癖が強いゲームが多く、ハマったら抜け出せなかった思い出も。オナラで攻撃する姿を見た時の衝撃は今でも忘れられません。

 今回、発表された「PCエンジン mini」は、デザインは当時のまま。本体のサイズは手のひらにすっぽり収まるちょうどいいサイズ感となっていますが、コントローラーは当時のサイズのままで、プレイ感覚を損なう事なくゲームを楽しめます。これは本当に嬉しい。さらに、ゲーム中にいつでもセーブできる「カンタンセーブ機能」も付いているため、好きなタイミングでセーブデータを保存し、いつでもゲームを再開する事ができます。

 そして、収録作品は、今のところ「スーパースターソルジャー」「THE 功夫」「PC原人」「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」「イース I・II」「ダンジョンエクスプローラー」が発表されていて、この後も続々追加していく予定とのことです。

 まだ発売日や価格などは発表されていませんが、コナミが公式Twitterのコメント欄には「これは買う。絶対買う」「待望のミニの誕生です」「これを待っていたー!!!」と、当時「PCエンジン」に夢中になった多くのファンから歓喜の声が寄せられています。

<出典・引用>
KONAMI コナミ公式(@KONAMI573ch
※画像はKONAMI コナミ公式Twitter(@KONAMI573ch)より。

(佐藤圭亮)

関連記事リンク(外部サイト)

HP回復「ポーション」を坂口健太郎と吉田鋼太郎に届けるバイト2名を募集 「an超バイト」の新企画
「池の水ぜんぶ抜く」がゲームアプリ化 6月中旬にサービス開始
位置ゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」の声を小野賢章など映画声優が担当

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき