ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

梅雨に映える苔が美しい日本の景色10選

photo by Chi King

三千院は恋に疲れた一人旅の女性を歌った場所です。紅葉や雪景色など四季折々の自然が美しく、人気のパワースポットです。聚碧園と有清園の二つの歴史ある慎ましやかで美しい苔庭。それは「東洋の宝石箱」と呼ばれるほど。

苔庭にはそっと首をかしげるお地蔵さんや二人仲良く寄り添ったお地蔵さんなど6体お地蔵さんが隠れています。お地蔵さんに出会えるとほっこり、疲れていた心も癒されます。最近元気のない方はぜひ愛らしいお地蔵さんに会いに行ってください。
■詳細情報
・名称:三千院
・住所:〒601-1242 京都府京都市左京区大原来迎院町540
・アクセス:

・拝観時間:
3月~10月    9:00~17:00 (閉門17:30)
11月~12月7日  8:30~17:00 (閉門17:30)
12月8日~2月   9:00~16:00 (閉門16:30)
・拝観料:
一般700円(団体30名以上600円)
中学生・高校生400円(団体30名以上300円)
小学生150円
・所要時間:30分
・公式サイトURL:http://www.sanzenin.or.jp/

 

苔の洞門(北海道)

photo by pixta

苔の洞門は、北海道千歳市の支寒内(ししゃもない)にある苔の岩壁です。30種類もの苔が10メートルにも及ぶ高さの壁を覆っています。

壁が一部崩落してしまったことによって内部に入ることはできませんが、展望台から神秘的な苔を眺めることができます。
■詳細情報
・名称:苔の洞門
・住所:〒066-0284 北海道千歳市支寒内
・アクセス:

・公式サイトURL:http://www.welcome-to-chitose.jp/tourism/2599.html?slug=t01

 

獅子ヶ鼻湿原(秋田県)

photo by pixta

秋田県にかほ市の鳥海山麓にある獅子ヶ鼻湿原は、国の天然記念物にも指定されている苔に覆われた森です。

前のページ 1 2 3 4 5次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき