ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

自分専用のライトセーバーやドロイドをカスタマイズ【アメリカ】

自分専用のライトセーバーやドロイドをカスタマイズ【アメリカ】
カリフォルニア(California)のディズニーランド(Disneyland)では2019年5月31日に、フロリダ(Florida)のハリウッドスタジオ(Disney’s Hollywood Studios)では2019年8月29日にオープンする「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(Star Wars: Galaxy’s Edge)」には2つの面白そうなショップがオープンするそうです。

一つ目は「サヴィのワークショップーハンドビルト・ライトセーバー(Savi’s Workshop – Handbuilt Lightsabers)」。
その名の通り、自分専用のライトセーバーをカスタマイズして作成することができるお店です。

「ピース&ジャスティス(Peace and Justice)」「パワー&コントロール(Power and Control)」「エレメンタル・ネイチャー(Elemental Nature)」そして「プロテクション&ディフェンス(Protection and Defense)」の4つのテーマから自分に合ったものを選び、カスタマイズしていくようです。
自分専用のライトセーバーやドロイドをカスタマイズ【アメリカ】
ライトセーバーの他にもう一つ「ドロイド・デポ(Droid Depot)」では、自分専用のドロイドを制作できるワークショップがあるようです。
BB-シリーズかR-シリーズのユニットから好きなものを選び、パーツやチップをつけ足してカスタマイズしていくそうです。

カスタマイズ用のドロイドもあれば、既に作成されたものやプレミアムものも販売されるそうですので、ぜひチェックしてみてください♪


関連記事リンク(外部サイト)

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」がやってくる【アメリカ】
ルーク・スカイウォーカーたちに会えて感動【アメリカ】
スター・ウォーズのチューバッカ【アメリカ】

ワウネタ海外生活の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき