ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【イギリス】日本のスーパーではお目にかかれない?!ツナ缶とは?

【イギリス】日本のスーパーではお目にかかれない?!ツナ缶とは?
日本では「シーチキン」という言葉でも知られ、どこのスーパーマーケットでも手に入るツナ缶ですが、もちろんここイギリスでもスーパーで手軽に購入することができます。
でも、実は日本のスーパーではあまりお目にかかれないツナ缶があるのです!

それは、「サステイナブル(sustainable)」なツナ缶のことで、日本語では持続可能なという意味を持ち、過剰漁獲や水産資源の枯渇を防ぐために、海洋の生態系を守りながら行われる漁業で捕れた水産物のことを指します。

このツナ缶に描かれている絵から一目瞭然ですが、これは網を使わない1本釣りの漁法でと捕られており、より海の生態系に負荷がないといえるのです。
イギリスをはじめ欧米では、このサステイナブルの考え方が広く普及しており、スーパーなどでもよく見かけるうえ、マクドナルド等の有名企業も配慮しています。

一方日本では、はごろもフーズやヤオコーからサステイナブルなツナ缶が販売されはじめているものの、まだまだ一般的にサステイナブルな考え方自体が普及していません。
古くから魚が食卓を賑わせてきた日本だからこそ、もっと多くの人が興味関心を持って海洋の生態系を守っていかなければならないのです!


関連記事リンク(外部サイト)

ガーデンニングが盛んで盆栽まで人気?!【カナダ・ケベック】
6月はMEGAに注目 セールスタート【メキシコ】
オーストリア土産の定番、モーツァルトチョコはどこの会社のがいい?【オーストリア】

ワウネタ海外生活の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき