ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

革命的なデザインに注目!あの bugabooからシリーズ最軽量bugaboo antが登場

革命的なデザインに注目!あの bugabooからシリーズ最軽量bugaboo antが登場

20周年を迎えるオランダの世界的モビリティブランド「bugaboo(バガブー)」から、新しいベビーカーが誕生します。その名も「bugaboo ant(バガブー アント)」。バガブーシリーズのなかで最も軽くコンパクトサイズなベビーカーです。

先日、そのお披露目会が都内で開催され、「bugaboo ant」のシニアリードプロダクトデザイナーであるアーノルト ダイクストラ へリンガ氏が来日。「bugaboo ant」についてのプレゼンテーションを行いました。

旅行用スーツケースのような見た目のトロリーモード

新発表の「bugaboo ant」は、サーフェイス面が広くチューブが少ないデザインが特徴的。特に折り畳み時(トロリーモード)の形状は、まるでスタイリッシュな旅行用スーツケースのようです。

リクライニングは、新生児用のフラットなベッドから背もたれのある幼児用シートにと段階的に調節できます。また、シートはバガブーの特徴のひとつである対面/背面、両方向が可能であり、ママやパパは赤ちゃんと向かい合いながら外出を楽しむことができます。 写真)新開発のトロリーモード。自動車のような流線形のデザイン。折り畳むと、ちょっとした旅行用スーツケースのような見た目に!

写真)ハンドルバーを短め調節し新生児用にシートを倒した状態の「bugaboo ant」

アンダーシートバスケットは最大3㎏、リアラゲージには最大5㎏の荷物を収納可能であり子供と合わせると30㎏の重さに耐えられ、新生児から2歳児くらいまでが対象年齢となります。

その他、長さを調節できるハンドルバーや片手で操作できる滑らかなハンドリング。優れたサスペンションによる安定性と低振動など、バガブーならではの機能はそのままに、シリーズ史上最もコンパクトサイズのベビーカーを実現しました。

ちなみにantとは「蟻のように小さいけれど偉大」という意味だそう。折り畳み時のサイズが55×38×23cmというコンパクトボディは日本の狭い住環境にとって強い味方ですね。

写真)ボディにはリサイクルしたプラスチック素材を使用。また、パーツの80%がリサイクル可能となっています。

アーノルト ダイクストラ へリンガ氏は、「bugaboo ant」の開発について「バガブーならではの優れた機能をそのまま小さな空間に収めることに苦心した」と答え、「コンパクトサイズなので自由に持ち運べ行動範囲も広がる。パパとママはまるで独身時代のように、赤ちゃんを連れながらカフェで過ごすなど、より自由に楽しく子育てを謳歌して欲しい」と日本のユーザーへメッセージをおくりました。 その安全性や使いやすさが世界中のママから支持されているバガブーシリーズですが、「bugaboo ant」の自動車のような流線形デザインやメカニックは、パパの男心をもくすぐること間違いなし。長さを調節できるハンドルバーはパパからも使いやすいと好評だそうです。

写真)お披露目会の後半には、バガブーファンのプレママインフルエンサーが集まりタッチ&トライを開催。

 Baby-mo(ベビモ)
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき