浜端ヨウヘイ、2ndシングルが8/7に発売決定 寺岡呼人との2マンツアーもスタート 

access_time folderエンタメ
浜端ヨウヘイ、2ndシングルが8/7に発売決定 寺岡呼人との2マンツアーもスタート 

浜端ヨウヘイと寺岡呼人による全国10カ所を巡る弾き語り2マンツアー“浜端ヨウヘイ & 寺岡呼人ツアー 2019 〜新時代〜”が6月1日(土)高知・X-pt.(クロスポイント)よりスタートした。

浜端ヨウヘイは今年1月23日にプロデューサーに寺岡呼人を迎えたシングル「カーテンコール」でメジャーデビューを飾った。「カーテンコール」は移りゆく時代そのものを歌うという壮大なテーマを持った楽曲でありながら、出会い、別れ、卒業や定年など、一人一人の人生の節目や転機にも通ずるとリスナーから大きな反響があり、1月度全国AMラジオオンエアランキング1位を獲得した。リリースから4ヶ月が経った現在もなおラジオや有線放送へ日々、多くのリクエストが寄せられている。

そんな浜端ヨウヘイのメジャー2作目となる待望のニュー・シングルのリリースが決定し、ツアー初日のステージ上で発表された。「カーテンコール」に続き、寺岡呼人とのタッグで制作された表題曲「もうすぐ夏が終わる」は、タイトルの通り“夏の終わり”を歌ったバラード。ひぐらしの鳴く声、夕暮れ時の田園風景、遠くの神社から聞こえる祭囃子―――“夏の終わり”と聞いて多くの日本人が思い浮かべるであろう情緒溢れる情景が和テイスト溢れるサウンドに乗せて描かれ、あのどこからともなくやってくる独特の寂しさと切なさが胸を掻き立てる。

ライヴではリリースの発表だけにとどまらず、浜端のピアノと寺岡のアコースティックギターによる弾き語りというスペシャルバージョンで初披露した。さらに、カップリングとして収録される新曲2曲(浜端の真骨頂ともいえるカントリーテイストの「停戦合意」、前作「溝の口セレナーデ」(神奈川県・溝の口)に続くご当地ソング「北野坂」(兵庫県・神戸))も初披露してしまうという大盤振る舞いに、会場に詰めかけたファンからは思いがけないサプライズを喜ぶ大きな歓声と拍手が沸き起こった。
なお、リリースに先駆けて、主要歌詞サイトで「もうすぐ夏が終わる」の歌詞の公開がスタートした。音源が聴けるのはもうしばらく後になりそうだが、まずは歌詞から、「夏の終わりソング」の新たな定番となるであろうこの曲の世界をじっくり味わってみてほしい。

ちなみに、今回このツアーの幕開けの場として、そして新曲初披露の場として高知が選ばれたのには理由がある。2017年年末、寺岡が自身のツアー高知公演をこの日の会場でもあるライブハウス X-pt.(クロスポイント)で開催した際、ライヴハウスのマスターがゲストとして地元・高知で大学時代を過ごし、当時から目をかけていた浜端を招き、共演したことが二人の出会いだったのだ。初対面から意気投合した二人はその場で一緒に曲を作ろることを約束し、完成させたのが浜端のメジャーシーンへの第一歩となった楽曲「カーテンコール」であった。そんな二人が共に旅をする今回のツアーに「新時代」というタイトルを掲げ、出会いの地・高知からスタートさせたことからもこのツアーに対する熱い想いが伝わってくる。

ツアーは6/18(火)東京・eplus LIVING ROOM CAFE&DININGまで続く。ぜひチェックを。(た)

<リリース情報>
メジャー2ndシングル 寺岡呼人プロデュース
「もうすぐ夏が終わる」
2019年8月7日発売
¥926円(税抜) MUCD-5356

【収録曲】
M1.もうすぐ夏が終わる  作詞:寺岡呼人 作曲:浜端ヨウヘイ・寺岡呼人 編曲:寺岡呼人
M2.停戦合意  作詞:寺岡呼人 作曲:浜端ヨウヘイ 編曲 寺岡呼人・浜端ヨウヘイ
M3.北野坂  作詞:寺岡呼人 作曲:浜端ヨウヘイ 編曲 寺岡呼人・浜端ヨウヘイ
M4.もうすぐ夏が終わる(instrumental)

現在開催中の「浜端ヨウヘイ & 寺岡呼人ツアー 2019 〜新時代〜」会場にて2ndSGの予約受付中!
当日会場にてCDをご予約いただきますと、「直筆サイン&オリジナルスタンプ入り色紙」をプレゼント!

主要歌詞サイトにて「もうすぐ夏が終わる」の歌詞を公開中

■UtaTen
https://utaten.com/lyric/浜端ヨウヘイ/もうすぐ夏が終わる/

■歌ネット
https://www.uta-net.com/song/268084/

配信シングル「カーテンコール(弾き語り)」
2019年4月17日(水) 各音楽配信サイトにて配信開始
【収録曲】
M1.「カーテンコール(弾き語り)」

メジャー1stシングル 寺岡呼人プロデュース
「カーテンコール」
2019年1月23日発売
¥1,000+税 MUCD-5350
【収録曲】
M1.「カーテンコール」
M2.「溝の口セレナーデ」
M3.「夜曲」 ※カバー(オリジナル:矢野真紀)
M4.「カーテンコール(instrumental)」
★初回生産分封入特典:「カーテンコール」合唱譜(3声+ピアノ伴奏)

<「カーテンコール」Music Video>
https://youtu.be/IYuV6LVX3vE

<YouTube 浜端ヨウヘイ公式チャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCyn0tIESzjdvYOl8QDa-GsQ

<TOUR情報>
「浜端ヨウヘイ&寺岡呼人ツアー2019 ~新時代~ 」
【兵庫】2019年6月4日(火) 淡路島 マトヤ楽器 的矢ミュージックスタジオ 開場/開演:18:30/19:00
【兵庫】2019年6月5日(水) 神戸 Varit 開場/開演:18:30/19:00
【福岡】2019年6月7日(金) 福岡 rooms 開場/開演:18:30/19:00 残席わずか
【熊本】2019年6月8日 (土)熊本 バトルボックス 開場/開演:16:30/17:00
【大阪】2019年6月9日 (日) 大阪 心斎橋 JANUS開場/開演:17:30/18:00 SOLD OUT
【福島】2019年6月15日(土) 福島 CLUB EX 開場/開演:16:30/17:00
【宮城】2019年6月16日 (日) 仙台 enn2nd 開場/開演:16:30/17:00
【東京】2019年6月18日 (火) 渋谷 eplus LIVING ROOM CAFE&DINING 開場/開演:18:30 /19:00 SOLD OUT
※終了公演は割愛

出演:浜端ヨウヘイ、寺岡呼人
チケット: 前売り¥5,000(税込・ドリンク代別・整理番号付き) ※3歳以上チケット必要
*東京公演は全席指定、1フード・1ドリンク別

チケット
http://eplus.jp/yohito/

<LIVE情報>
「Augusta Camp 2019」
日時:2019年9月15日(日) Open 12:00 / Start 14:00
会場:富士急ハイランド コニファーフォレスト
出演: 杏子、山崎まさよし、岡本定義(COIL)、 あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、 長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストル、松室政哉、 村上紗由里

チケット: ①指定席 ¥8,640(税込) ②後方ひな壇指定席 ¥9,000(税込)クッション付 ③後方フリーエリア ¥9,000(税込)整理番号付、エリア内自由、レジャーシート付
チケット販売: ・一般発売日:7/13(土) 10:00〜

出演:浜端ヨウヘイ、寺岡呼人
チケット: 前売り¥5,000(税込・ドリンク代別・整理番号付き) ※3歳以上チケット必要
*東京公演は全席指定、1フード・1ドリンク別

<一般発売> 4/28(日)AM10:00~
http://eplus.jp/yohito/

≪プロフィール≫
浜端ヨウヘイ HAMABATA YOHEI
1984年1月27日京都生まれ。シンガーソングライター
大学卒業後、通訳の仕事の傍ら音楽活動をしていたが、音楽に専念するために会社を退職。その後、自ら全国各地で月平均15本ものライブをブッキングし、全国を飛び回った。
2013年、山崎まさよし全国ツアーのオープニングアクトに抜擢され、全50会場に帯同したことがきっかけとなり、2014年、オフィスオーガスタに所属。
2014年11月5日、オーガスタのレーベルからリリースした1stシングル「結-yui-」は全国43局にてパワープレイを獲得し、11月度FM局で最もオンエアされた楽曲となった。
以後、シングル2作、アルバム1作、セルフプロデュースによるデモトラックスミニアルバム3作をリリースする傍ら、全国各地でライブを重ねるなど精力的に活動。
2014年以降はオフィスオーガスタのライブイベント“Augusta Camp”にも毎年出演し、2017年からはスペシャルプロジェクト「福耳」にも参加している。
また、2018年6月には初挑戦となった舞台「ゲイシャパラソル”」(あやめ十八番)への出演や、CMのナレーションなど、音楽のみならず、その活動の幅を広げている。
2019年1月23日、寺岡呼人をプロデューサーに迎えたシングル「カーテンコール」でメジャーデビューを果たした。

会場全体に響き渡る美しく、力強くそしてストレートな歌声とギターとピアノを自在に操る確かな演奏力。
身長192cmの大きな身体から放たれるその大きな音楽に、誰もが包み込まれ、魅了されて行く。

■浜端ヨウヘイ公式HP
http://www.office-augusta.com/yohei/

access_time create folderエンタメ
local_offer
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧