ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JAGMOフルオーケストラ公演『Doppel Symphony -Progressive- / -Nostalgic- -時空を超える旅-』6月29日(土)に開催決定

JAGMOフルオーケストラ公演『Doppel Symphony -Progressive- / -Nostalgic- -時空を超える旅-』6月29日(土)に開催決定

日本初のゲーム音楽プロ交響楽団「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、2019年6月29日(土)に、新宿文化センター 大ホール(東京都新宿区)にて、オムニバス形式のフルオーケストラ公演『Doppel Symphony -Progressive- -時空を超える旅-』 および『Doppel Symphony -Nostalgic- -時空を超える旅-』を開催することを発表した。

『Doppel Symphony -Progressive- -時空を超える旅-』、 『Doppel Symphony -Nostalgic- -時空を超える旅-』は“時空を旅する”をテーマに掲げたオムニバス形式のフルオーケストラ・コンサート。

ゲームという文化が誕生し、私たちはゲーム画面の中で数えきれないほど多くの冒険を繰り広げてきた。
時代の転換点である今、そんなゲームの歴史を音楽の観点から振り返ることのできるような、壮大なオーケストラの生演奏を体験しよう。

【Progressive】と名付けた昼公演では、主人公が途方も無く大きな世界を縦横無尽に旅するタイトルが集まっている。
時間と空間の壮大さを感じられるような大迫力のオーケストラサウンドで~時空の旅~へといざなわれるだろう。

——————————————–
《昼公演 : 演奏予定曲目》
『KINGDOM HEARTS』シリーズより
『アトリエ』シリーズより
『Deemo』より
『アナザーエデン 時空を超える猫』より
ほか
——————————————–

【Nostalgic】と名付けた夜公演では、私たちとゲームの30年史をテーマに、ゲームとともに歩んできた”主人公を操る私たち”にフォーカスしてプログラムが組まれている。
どこか懐かしく、また次の時代へと受け継がれてゆくゲームの魅力を存分に味わえるような~時間旅行~を楽しんでほしい。

——————————————–
《夜公演 : 演奏予定曲目》
『クロノ・クロス』より
『Cuphead』より
『イース&イースII』より
『英雄伝説 空の軌跡FC&SC』より
ほか
——————————————–

演奏予定曲目は随時追加公開。

チケットは、 5月16日(木)正午より、 チケットぴあにて販売を開始。 (内)

【ライヴ情報】
『Doppel Symphony -Progressive- -時空を超える旅-』
『Doppel Symphony -Nostalgic- -時空を超える旅-』

公演特設HP
https://jagmo.jp/lp/space-time/

日時
・2019年6月29日(土)
昼公演:開場/13:00 開演/14:00
夜公演:開場/17:00 開演/18:00

チケット(税込)
– SSS席:¥9,900
– SS席:¥9,800
– S席:¥8,900
– A席:¥7,900
– B席:¥6,800

チケット購入
チケットぴあ
販売開始日時 : 5月16日(木)
リンク : http://w.pia.jp/t/jagmo/

[注意事項]
※ 未就学児童入場不可
※ 病気やその他都合により、 演奏者・曲目などが変更になる可能性があります。 その場合、 原則として、 チケットの払い戻しや公演日の変更はいたしかねます。 予めご了承下さい。

【ゲーム音楽プロオーケストラ「JAGMO」について】
「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」は、 「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと、 日本初のプロによるゲーム音楽交響楽団として2014年に立ち上がりました。 世界で活躍する、 ゲームに親しんだ世代である若手演奏家を中心に、 「世界最高のゲーム音楽生演奏」を追求するべく活動を続けています。

2015年には、 国内外の公演で累計23,000人の動員を記録。 2016年には、 1月にゲームの祭典「闘会議2016」ゲーム音楽ステージのオープニングを務めたほか、 11月には初のTV出演「NHKシンフォニック・ゲーマーズ-僕らを駆り立てる冒険の調べ-」が放送され、 Twitterトレンドワードを独占するなど、 爆発的な反響を獲得。 また、 5回の主催公演を催行し、 20,000人超の動員を記録。

2017年には3月公演「剣士達の交響乱舞」、 5月公演「幻想郷の交響楽団 – 夢幻狂奏曲 -」に続き、 史上最大規模となる8月公演「旅人達の追想組曲」を開催、 単独公演で5,000人以上の動員を記録。 9月・10月には初のビッグバンド編成による東西ツアー公演「BIG BAND JAGMO」を開催。 また、 同10月には昨年に引き続き「NHKシンフォニック・ゲーマーズ2 -よみがえる英雄たち-」に出演。

2018年には、 2月に「闘会議2018」に出演。 3月には「UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert」を開催し、 9月の「UNDERTALE × JAGMO Orchestra Concert : Reprise」の両公演でチケットの即日完売を記録。 2016年から続く“東方Project”公演シリーズは、 5月「幻想郷の交響楽団 – 夢幻饗楽宴 -」、 12月「幻想郷の交響楽団 – 夢幻聖夜祭 -」の開催により通算6回目を数え、 同タイトルの公演における累計来場者数は10,000人を超える。 8月・12月には東京・大阪の2都市にて、 “幻想水滸伝” シリーズ全ナンバリングタイトルを網羅した、 総演奏時間5時間を超える公演に累計7,500人以上の動員を記録。

そして2019年。
”悪魔城ドラキュラ” シリーズを取り上げたライブハウスでの公演を皮切りに、 4月には約1年ぶりとなるオムニバス形式の公演「愛の交響詩 – for Symphonic Lovers -」、 大人気テレビ番組とコラボレーションした「ゲームセンターCX Symphony」を開催。 5月には通算7回目を迎える東方Project公演「幻想郷の交響楽団 – 夢幻繚乱花 -」を開催するなど、 精力的に活動を続けている。

最新情報は以下の公式アカウントより発信いたしております。

Twitter: https://twitter.com/jagjagmo
Facebook: https://www.facebook.com/JAGMO.jp
Instagram: https://www.instagram.com/jagmo_official
Tumblr: https://jagjagmo.tumblr.com/

主催:株式会社レゾナージュ
演奏・企画・運営:JAGMO

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。