ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

サイクリストのための新ご当地スイーツ「今治ブレスト」の食べ歩きはいかが?

今治ブレスト(バリブレスト)「Baikal (バイカル)」
サイクリストに人気の愛媛県今治市に、新しいご当地スイーツが誕生しました。車輪の形をしたリング状のシュークリーム「パリブレスト」からヒントを得た「今治ブレスト」。市内に点在するスイーツ店が各店独自のバリブレストを考案する地域の取組みに注目です。

今治ブレスト(バリブレスト)
「自転車のまち」として親しまれる愛媛県今治市。瀬戸内海に浮かぶ島々を結び広島県尾道へと続く「瀬戸内しまなみ海道」は、世界中のサイクリストが訪れる人気スポットです。この地で誕生した新しいご当地スイーツが「バリブレスト」と読む「今治ブレスト」。フランスで行われる世界最古のサイクリングイベント「パリ・ブレスト・パリ」の開催を記念して考案された、自転車の車輪の形をしたリング状のケーキ「パリブレスト」にヒントを得て、今治市をプロモーションする活動「アイアイ今治キャンペーン」の一施策として生まれました。

市内を訪れるサイクリストたちが気軽に巡れるようなスポットとして、今治市内のカフェやパン屋さんなどがオリジナルの「今治ブレスト(バリブレスト)」を考案し、各店で販売します。市内を楽しく巡りながら地元ならではのスイーツを食べ比べしてみましょう。市内で「今治ブレスト」を提供するお店を紹介します。

フランス仕込みのシェフが作るベーカリー「Baikal (バイカル)」

今治ブレスト(バリブレスト)「Baikal (バイカル)」
[価格: 378円(税込) * テイクアウトのみ]

フランスで修行を積んだシェフがつくる「今治ブレスト」は、本場フランスの「パリブレスト」にこだわり、香ばしく焼き上げたシュー生地でたっぷりのカスタードクリームと生クリーム、今治産イチゴをサンドした一品(季節によってフルーツを変更する場合あり)。パリブレストの基本を守りつつ、地元産の旬のフルーツをチョイスして今治風にアレンジされています。

【Baikal (バイカル)】

住所: 今治市常盤町5-5-26
TEL: 0898-22-5516
営業時間: 平日5:30〜19:00
定休日: 日曜日

アイスクリームと豪華なトッピングでパフェスタイル「​Barrel coffee & roosters」

今治ブレスト(バリブレスト)「​Barrel coffee & roosters」
[今治ブレスト抹茶&小豆」価格: 450円(税込) * 店内飲食のみ]

香ばしく焼き上げたリング状のパイ生地に、アイスクリームとたくさんのトッピングをサンドしたパフェ風の「今治ブレスト」。海外からのサイクリストをターゲットに和風の「抹茶&小豆」とコーヒーとの相性がいい濃厚な「チョコレート&ラズベリー」の2種類を提供中です。今後さらに旬のフルーツなど地元の食材を使ったメニューが考案される予定とのこと。

【Barrel coffee & roosters】

住所: 今治市北高下町1丁目4-44
TEL: 0898-33-1017
営業時間: 平日・日曜日11:00~21:00
定休日: 月曜日

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき