ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

羽後本荘駅舎リニューアルで仮駅舎に

※現行駅舎
JR羽越本線と由利高原鉄道(鳥海山ろく線)の羽後本荘駅が新しく橋上駅舎+東西自由通路にリニューアルされます。新駅舎は、2021年春頃の開業予定。
駅舎改築に当たって、6月15日(土)5時から仮駅舎での営業に切り替わります。ホームに変更はありません。乗降のルートが下図の様になります。

《羽後本荘仮駅舎》
建築規模:約622㎡
駅設備:出改札窓口、自動券売機、駅事務室、旅客トイレ、待合室
羽後本荘駅、現在、駅東側の住民はかなり遠回りして踏切を越えて駅に行かなければなりません。新駅舎と東西自由通路になれば利便性が飛躍的に向上します。2021年春が待ち遠しいですね。

関連記事リンク(外部サイト)

由利高原鉄道「さよなら平成記念乗車券」4月30日より発売
桜前線北上中、磐越東線と奥羽線で「車内でお花見ゆっくり運転」
いい電「1000系・7000系 W運転体験会」4~6月開催分参加者募集

鉄道チャンネルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。