ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

通知表示やシャッター・音楽再生の操作ができる“ウェアラブルペン” キングジムがスマートフォンと連携するボールペン『インフォ』INF10を発表

キングジムは5月14日、Bluetoothでスマートフォンと連携するボールペン『インフォ』INF10を6月14日に発売することを発表しました。価格は1万2000円(税別)。打ち合わせの最中にスマートフォンの画面を見なくても、メモを取りながら通知を確認したり、スマートフォンのリモコンのように使用できる“ウェアラブルペン”。

左右に傾けて芯を使い分ける振り子方式の2色ボールペン本体に、液晶画面と静電容量タッチパネルを搭載。着信、メール、チャット、SNSなどの通知を、液晶画面に表示する文字とバイブレーション、LEDで知らせることができます。右利きと左利きで、文字の上下方向を変えて設定することも可能。通知は40件まで保存され、履歴を確認できます。

タッチパネルをスワイプしてメニューを切り替え、タッチパネルのタッチで操作します。音量調節、音楽再生、カメラのシャッターといったスマートフォンの操作を『インフォ』から実行することも可能。

設定に使用する専用アプリ『Info+ App』はiOS版が配信を開始しており、Android版は6月14日に配信開始を予定しています。アプリごとに振動の有無やLEDの表示色が設定でき、通知へ対応するアプリはiOS/Android合わせて27種類。アプリから『インフォ』本体を探したり、『インフォ』からスマートフォンを探す機能も搭載しています。

付属のクレードルは、充電台になるだけでなく、一時的なペン差しとしても利用可能。

文房具としての質感にもこだわり、真ちゅうにクロームコーティングを施した素材を使用。おもちゃっぽさがなく、ビジネスシーンでも違和感なく使えそうです。下記のボールペン替芯に対応します。

主な仕様
品名・品番:スマートボールペン「インフォ」INF10
本体色:シルバー
本体価格:¥12,000 +消費税
外形寸法:約φ14×150(H) mm
質量:約40 g(クレードル除く)
通信方法:Bluetooth4.2(Bluetooth Low Energy)
電源:リチウムイオンポリマーバッテリー(待機時間:最大約12日)
※データの受信を行うごとに電力を消費するため、 待機時間は短くなります。
充電時間:45分
※バッテリー残量および充電環境によって異なります。
動作環境:温度:5~35℃ 湿度:30~80%(非結露)
保存環境:温度:-10~55℃ 湿度:5~80%(非結露)
対応替芯 (一部) :
全長 67(+0.3 -0)mm、 前部直径 2.35(+0.05 -0)mm、 後部直径 2.35(+0 -0.05)mm
(JIS S 6039:2006 4.2 レフィルの形状及び寸法 表2 レフィルの形状及び寸法 形式記号D)
三菱鉛筆:SE-7、 SXR-200-05、 SXR-200-07
ぺんてる:XKBXES7-A、 XKBXES7-B、 KFS5-AD、 KFS7-AD、 KFS7-BD、 KFS7-CD
パイロットコーポレーション:LHRF-20C4-B、 LHRF-20C4-R、 LHRF-20C4-L、 BRFS-10EF-B、BRFS-10EF-R、 BRFS-10EF-L、 BRFS-10F-B、 BRFS-10F-R、 BRFS-10F-L、 BRFS-10F-G、 BRFS-10M-B
セーラー万年筆:18-0103
プラチナ万年筆:BSP-100S、 SBSP-150S
トンボ鉛筆:BR-VS33、 BR-VS25、 BR-VLE33
同梱品:専用クレードル、 取扱説明書(保証書付)

info+|スマートボールペン「インフォ」|ファイルとテプラのキングジム
https://www.kingjim.co.jp/sp/info/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき