京阪の八幡市と深草の駅名、10月に更新 また長いでーっ

access_time create folder生活・趣味


京阪電気鉄道は、京阪線 八幡市 深草の2駅の名を10月1日から更新。
八幡市は石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)に、深草は龍谷大前深草(りゅうこくだいまえふかくさ)に。
石清水八幡宮駅は、2016年に国宝に指定された石清水八幡宮の最寄り駅であることを周知し、周辺の観光資源をPR。
龍谷大前深草駅は、歴史ある深草の地名を残しつつ、同駅から徒歩3分に位置する龍谷大学を駅名に加えることで、わかりやすい駅名に。
八幡市駅は、1910年4月15日に開業。所在地は八幡市八幡高坊8番地の7。乗降客数は8494人/日(2018年旅客実態調査)。
深草駅は、1910年4月15日に開業。所在地は京都市伏見区深草ススハキ町38番地。乗降客数は13052人/日。

関連記事リンク(外部サイト)

大阪環状線が6/8に323系投入完了、201系が運用から外れる
新たな観光列車の愛称は「うみやまむすび」に決定――JR西日本発表
阪急と阪神の電車、初のSDGs共通デザイン_5/27から運行開始

access_time create folder生活・趣味
鉄道チャンネル

鉄道チャンネル

鉄道チャンネルは、いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル。多彩なジャンルの鉄道ニュースを毎日配信中!

ウェブサイト: https://tetsudo-ch.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧