ファミマの新商品「ぶ厚いプリンのケーキサンド」を食べてみた

access_time create folderエンタメ
ファミマの新商品「ぶ厚いプリンのケーキサンド」を食べてみた

 5月14日から全国のファミリーマートで、プリンと2種類のクリーム(プレーン・プリン)を専用スポンジでサンドした「ぶ厚いプリンのケーキサンド」(276円/税込298円)が発売されたので、さっそく食べてみました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 発売前から「これ絶対、美味いやつ!」と思って、楽しみにしていた筆者。その気持ちを抑えられず、午前中に自宅近くのファミリーマートに行ったのですが、早すぎたせいか?まだ店頭に陳列されてなく、店員さんに聞いたら、裏の倉庫から取って来てくれました。

 パッケージから見えるプリンの断面が、もうすでに美味しそうな雰囲気を漂わせています。いざ、開封の儀。パッケージを開けると、まず見えるのは「ぶ厚いプリンのケーキサンド」の後ろ姿。ここからはプリンの断面ではなく、一緒に挟まれている生クリームとプリンのムースが確認でき、隙だらけで食べられるのを待っています。

 そして、手に持って表を向けてみると、ついにプリンの断面とご対面。発売前に感じていた「これ絶対、美味いやつ!」という思いが、強い確信に変わりました。ちなみに手に持ってみると、プリンをサンドしているスポンジがとても柔らかく、プリンの重みで折れてしまうのではないかと思うくらい“ふわっふわ”。

 それでは、いざ実食!!プリン自体は柔らかすぎず、硬すぎずで、口の中に入れた瞬間、自然に崩れてゆく感じ。甘さは控えめですが、一緒に挟んでいる生クリームとプリンムースと一緒に食べると絶妙の味わいになります。また、カラメルソースも入っているため、ただ甘いだけではなく、良いアクセントになっています。まるでプリンのケーキを食べているみたいでした。

 すべて食べきると、お腹も気持ちもじゅうぶん満たされるので、これはもう立派なスイーツです。そんな「ぶ厚いプリンのケーキサンド」は、5月14日から全国のファミリーマートで販売しています。

(取材:佐藤圭亮 / 撮影:咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

クッキー感がハンパない!「おおすぎ~。やりすぎクッキーアイスバー」を食べてみた
透明なのに醤油 話題の「透明醤油」にせまってみた
「カレーは飲み物。」が期間限定で「カ令和飲み物。」に改名!早速行ってきた

access_time create folderエンタメ

おたくま経済新聞

時事ネタ・おたく系コラム・ネットの話題など発信中!

ウェブサイト: http://otakei.otakuma.net/

TwitterID: otakumatch

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧