【修斗】小野島恒太が1年半ぶりの復帰、ランカー木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅と飯野タテオが2年半ぶりの再戦

access_time create folderエンタメ

【修斗】小野島恒太が1年半ぶりの復帰、ランカー木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅と飯野タテオが2年半ぶりの再戦
木内(左)と飯野の2年半ぶりの再戦が決定

 6月8日(土)に行われる『SHOOTO GIG TOKYO Vol.27 Supported by ONE Championship』の対戦カード第一弾が発表された。
 ストロー級では木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅(和術慧舟會GODS) vs 飯野タテオ(和術慧舟會HEARTS)の一戦が決定。この両者の戦いは2016年12月以来、約2年半ぶりの再戦となる。
元ランカー小野島(左)が再起、金物屋の秀とベテラン対決

 初戦は木内がフロントスリーパーホールドで1R1分47秒で瞬殺。飯野はこの敗戦から約2年の休養に入ることになるが、2018年3月に復帰すると小川竜輔(リバーサルジム立川ALPHA)、児玉勇也(とらの子レスリングクラブ/トイカツ道場)に立て続けに1RKO勝利。勢いに乗り木内が持つランキングを狙う。
 同じくストロー級では平良達郎(Theパラエストラ沖縄) vs 関口祐冬(修斗GYM東京)の一戦が決定。平良は2018年度フライ級新人王を獲得した注目のルーキー。対する関口もONE出場経験のある若松佑弥(TRIBE TOKYO M.M.A)に勝利したこともある注目株だ。
小野島(上)は再び激闘ファイトで会場を沸かせるか

 またバンタム級では金物屋の秀(SHOOTO GYM K’zFACTORY) vs 小野島恒太(CombatWorkoutDiamonds)が決定。小野島は元環太平洋ランカーで2009年3月デビューのベテラン。毎回激闘で会場を沸かせていたが、2017年11月を最後にリングから遠ざかっていた。今回は約1年半ぶりの修斗復帰となる。対する金物屋の秀も同じく元環太平洋ランカーで、2011年2月デビューで24戦のキャリアを持つベテラン。激闘の小野島と寝技の秀の円熟したファイター同士の対決が実現した。

関連記事リンク(外部サイト)

【修斗】王者TOMAに高野明が挑む環太平洋フェザー級が決定
【修斗】扇久保博正が清水清隆からKO防衛、元谷友貴との対戦アピール
【修斗】2年ぶり復帰の宇野薫が計量パス「明日は宇野薫らしい修斗を」

access_time create folderエンタメ
local_offer
イーファイト

イーファイト

eFight【イーファイト】は格闘技ニュース速報、格闘技試合速報、コラム、動画からカラダ作りまで、武道や格闘技に関する情報を網羅しています。

ウェブサイト: https://efight.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧