【RIZIN】6.2神戸大会の全カード発表、関西&外国人選手6カード追加

access_time create folderエンタメ

【RIZIN】6.2神戸大会の全カード発表、関西&外国人選手6カード追加
6.2神戸大会の全対戦カードが発表された

 6月2日(日)、神戸ワールド記念ホールにて開催されるRIZIN.16 の追加対戦カード6試合が発表され、これで全14試合となり、RIZIN.16の全てのカードが出揃った。
 既報出場選手には那須川天心はじめ、山本美優、浜崎朱加、浅倉カンナ、山本アーセン、才賀紀左衛門など錚々たるメンバーとカードが発表されていたが、RIZINが13日に追加発表したカードは地元関西出身の格闘家のカード5試合と海外選手同士の対戦カード1試合だ。
中村優作vsトップノイ

 米MMA団体WSOFのフライ級王者・中村優作(32=チーム・アルファメール・ジャパン)は大阪出身。対戦相手はムエタイでの試合数が200戦を超えるというトップノイ・タイガームエタイ(26=タイ/Tiger Muay Thai)。中村は「日本拳法vsムエタイ。KO必至の闘いになっちゃいますねー! まぁ勝つんは僕です!120%すべらない試合、皆さんほんまに楽しみにしててください!」とメッセージを送った。
“フルスイング”で豪快KOする魚井フルスイング(左)

 地元神戸からは“フルスイング”する豪快なフックを武器に修斗で活躍する魚井フルスイング(33=和術慧舟會HEARTS)と ボクシングで培った回転の早いパンチを得意とし中国のWLF(Wu Lin Feng)が主戦場のカナ・ハヤット(38=アメリカ)と対戦。
 魚井は「神戸育ちの強さを力強いKOで見せたい」と豪快なフルスイングKOを予感させる。
植山征紀vs拳剛

 大阪出身でシュートボクシング日本バンタム級王者の植山征紀(23=龍生塾ファントム道場)は地元兵庫の拳剛(24=誠剛館)と対戦する。拳剛は関西のボクシング大会ABWのフェザー級王者で今年1月のDEEP☆KICKでは判定で敗れはしたが55kg級のタイトル戦に挑んだトップランカーだ。
 植山は「久しぶりの地元関西での試合なので、ただ勝つだけではなく圧倒的なKO勝ちで会場を盛り上げてシュートボクサー植山征紀の強さを魅せつけます」とKO宣言。対する拳剛も「ハイスピードな戦いをお見せします」と宣言。激しい打ち合いとなるか。
 その他、憂也(26=魁塾)、田中STRIKE雄基(37=BFA-SEED)、川原波輝(29=総合格闘技スタジオSTYLE)など関西出身の対戦カードが並んだ。
 また、外国人対決では、RIZINライト級の門番として君臨するダロン・クルックシャンク(34=アメリカ/MichiganTopTeam)と、昨年末に大尊伸光を強力なパウンドで葬ったトフィック・ムサエフ(29=アゼルバイジャン/ORION FIGHT CLUB)のストライカー対決が発表された。
<追加対戦カード>
▼RIZIN MMAルール:5分 3R(59.0kg)※肘あり
中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)
vs
トップノイ・タイガームエタイ(タイ/Tiger Muay Thai)
▼RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)※肘あり
ダロン・クルックシャンク(アメリカ/MichiganTopTeam)
vs
トフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン/ORION FIGHT CLUB)
▼RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)※肘あり
魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)
vs
カナ・ハヤット(アメリカ/BODYSHOP FITNESS TEAM)
▼RIZIN MMAルール:5分 3R(59.0kg)※肘あり
征矢貴(パラエストラ松戸)
vs
川原波輝(総合格闘技スタジオSTYLE)
▼RIZINキックボクシングルール:3分 3R(69.0kg)
憂也(魁塾)
vs
田中STRIKE雄基(BFA-SEED)
▼RIZINキックボクシングルール:3分 3R(56.0kg)
植山征紀(龍生塾ファントム道場)
vs
拳剛(誠剛館)
・全カードとイベント情報はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

【RIZIN】朝倉海が眼窩底骨折で6.2神戸大会を欠場
RIZINの問題児ケイプ、SNSでK-1皇治と挑発合戦へ発展か
【RIZIN】那須川天心「今回は戦い方にこだわる」フランスの強豪とタイトル戦が正式決定

access_time create folderエンタメ
local_offer
イーファイト

イーファイト

eFight【イーファイト】は格闘技ニュース速報、格闘技試合速報、コラム、動画からカラダ作りまで、武道や格闘技に関する情報を網羅しています。

ウェブサイト: https://efight.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧