アイアンマンが大人になれば良い未来が!? キャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーの相性は運命? 『アベンジャーズ/エンドゲーム』の行方を占ってみた

access_time create folder映画

シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという空前絶後の”奇跡”を成し遂げた世紀の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」が、この春ついに完結。『アベンジャーズ/エンドゲーム』が4月26日より公開となります。

【ストーリー】
最強を超える敵”サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命は、半分に消し去られてしまった…。 大切な家族や友人を目の前で失い、絶望とともに地球にとり残された35億の人々の中には、この悲劇を乗り越えて前に進もうとする者もいた。 だが、”彼ら”は決して諦めなかった── 地球での壮絶な戦いから生き残った、キャプテン・アメリカ、ソー、ブラック・ウィドウ、ハルク、ホークアイ、そして宇宙を当てもなく彷徨いながら、新たなスーツを開発し続けるアイアンマン。 ヒーローたちは、大逆転へのわずかな希望を信じて再び集結する。はたして失った者たちを取り戻す方法はあるのか? 35億人の未来のために、そして”今はここにいない”仲間たちのために、最後にして史上最大の逆襲<アベンジ>に挑む。 最強チーム”アベンジャーズ”の名にかけて──。

日本公開の4月26日を前に、当日0時になった瞬間の”最速上映”が次々にソールドアウトとなるなど、ファンがうずうずしまくっているこの『アベンジャーズ/エンドゲーム』。未だ謎のベールに包まれており、少しでも情報をつかもうと予告編を何度も観ている方も多いのではないでしょうか? 筆者もその一人です。

ファンの間での情報が錯綜し、オフィシャルからも情報が出てこない・・・・そんな時は占いをしよう! 占いで未来を予想しよう! ということで、今回は「アベンジャーズが無事に逆襲”アベンジ”出来るのか?!」をテーマに、アイアンマン&スパイダーマン、キャプテン・アメリカ&ウィンター・ソルジャーの気になる相性など、色々なことを占ってみました。

今回、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の衝撃の結末から立ち直り切ってないMCUファンのお2人が、いてもたってもいられなく緊急参戦! 彼らの正装であるトニー・スタークとキャプテン・アメリカの姿で挑んでもらいました!

※この占いは2019年4月21日(日)に行われました。占い師の先生をはじめ、筆者も、アイアンマンさん(?)も、キャプテン・アメリカさん(?)も『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観ていません。

まずはタロットカードで、”アベンジ”の鍵になるであろう、「アイアンマン&スパイダーマンの相性と未来」、「キャプテン・アメリカ&ウィンター・ソルジャーの相性と未来」を占っていきます。占いはnikolaschka(ニコラシカ)先生にお願いしております。

アイアンマン&スパイダーマンの相性は「アイアンマンが大人になること」で好転する?!

ある時は師弟、またある時は親子のような関係のふたり。『インフィニティ・ウォー』では、スパイダーマンが最凶最悪の敵サノスによって消滅させられてしまった。そんなふたりの未来とは?!

ニコラシカ先生:今めくらせてもらったタロットカードの配置は、真ん中が現在、右が過去、左が未来を現しています。現在に『悪魔』のカードが出ていて、これはどうにもならない不自由な状況を意味しています。そして『恋人』の逆位置。これは、協力者・仲間の逆位置ですから、仲間たちがバラバラでどうにもならない状況ということです。

アイアンマンさん(?)&キャップさん(?):(静かにうなずく)

ニコラシカ先生:過去のカードには『運命の輪』が逆位置。アイアンマンとスパイダーマン、どちらかがリードすれば良い関係になったのではないでしょうか? そして未来。『女帝』が出ていて、感情同士が激しくぶつかる未来が見えています。

タロットカードではさらに「顕在意識」と「潜在意識」が見えるのですが、自分で考えて行動することが出来る健在意識では、この2人は「まだ諦めなくても大丈夫」と思っています。しかし「潜在意識」には『マジシャン』の逆位置が出ているので、「内心では相性合わないかもしれないとお互いに思っている」というのが、このお2人の関係なのではないでしょうか。

ニコラシカ先生:ただ、全く希望が無いわけではありません。アドバイスカードに『愚者』の逆位置が出ているので、この占い結果の様な関係を覆したいのであれば、相手のことをよく見て、考え無しに物を言ったりその場で思いつきで行動するのはやめるのが良いでしょう。年上が歩みよること、「大人が大人になること」が何より大切だと言えます。

スタークさん(?):大人が大人に、耳が痛いですね……。

まさに運命! 切り裂こうとしても切り裂けない絆を持つキャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャー

無二の親友であるふたり。『インフィニティ・ウォー』では、ウィンター・ソルジャーが最凶の敵サノスによって消滅させられる瞬間を絶望とともに目の当たりにしたキャプテン・アメリカ。果たしてふたりの運命は……?

ニコラシカ先生:続いて、キャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーですが、過去には絶望的な状況だったお2人ですが、強い絆があったために完全な絶望には陥っていません。引き裂こうとしても引き裂けない縁があります。

現在は秘密を共有している関係と出ています。周り知られてはいけない情報を共有しているように見えます。

キャプテン・アメリカさん(?):バッキー(ウィンター・ソルジャー)がハワード・スターク(トニー・スタークの父)を殺害してしまった過去とか、2人の間の秘密と聞くと色々思い出されます。

ニコラシカ先生:そして未来。キャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーの相性ですが、一言でいうと「恐いもの無し」です。『戦者』のカードが出ていて、見ている戦いの方向が一緒だということが出ています。

ニコラシカ先生:そして顕在意識ですが、『塔』というタワーが崩壊した絵で、これはタロットカードで一番悪いと言われてしまっているカードです。ただ、「雨降って地固まる」といいますか、全てが一回崩壊した後には再生されるという、創造の為には必要なカードなのです。

潜在意識には『女教皇』の逆位置。キャプテン・アメリカは「自分があの時こうしていれば」と自分を攻めている部分があるのではないでしょうか。ウィンター・ソルジャーに負い目がありつつも、「前向きに進んでいくしかない」と思っている、そんなカードが出ています。お2人はお互いに努力をせずとも相性は良いという運命の相手であると言えます。アドバイスカードは『月』。変わっていく状況を少しずつ受け入れていくことが大切なのではないでしょうか。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より。

どうやって仲直りするっていうんだい?! アイアンマン&キャプテン・アメリカの相性

かつて『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で友情や正義に対する考え方の違いから断絶したままのふたり。『インフィニティ・ウォー』では共闘することなく最凶の敵サノスに敗北してしまった。『エンドゲーム』ではふたりの関係がカギになる?!

ニコラシカ先生:過去の相性は最悪です(笑)。本当にめちゃくちゃなカードが出ています。断絶した2人の環境、相性がカードから見て取れます。現在はそんなに悪く無いです。お2人両方に忌憚なき意見を言ってくれる人、お2人を叱咤出来る人が間に入れば、相性が良くなるのでは無いでしょうか。

そして、未来はめちゃくちゃ良いです! 希望を表す『星』のカードが出ているので、同じ目的にむかって突き進むことが出来るのでは無いでしょうか。

スタークさん(?):そのまま、過去が『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』、現在が『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、未来が『アベンジャーズ/エンドゲーム』って感じですね(笑)。

キャップさん(?):本当ですね! 『エンドゲーム』の予告編で2人が握手をしているシーンが見えましたが、未来の仲は良さそうなのかとちょっと安心しました。

ニコラシカ先生:今回皆さんのキャラクターの相性を見させていただいて、過去や現在に悪い状況のカードが出ても、未来に希望があったので、安心しました(笑)。

1 2次のページ
access_time create folder映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧