ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『Snowden(原題)』のトレーラー、ジョセフ・ゴードン=レヴィットとシェイリーン・ウッドリーが重圧に直面
  • 【今週公開のコワイ映画 2015/5/16~】 『ライフ・アフター・ベス』『リメイニング』『Zアイランド』他
  • 羽生結弦のマゲ姿が似合いすぎ! 映画『殿、利息でござる!』で役者初挑戦
  • 今日はステイサム兄貴47歳の誕生日! 『バトルフロント』で今度は元麻薬潜入捜査官に
  • 『ランペイジ 巨獣大乱闘』空飛ぶオオカミに歯が1,118本あるワニ! 超絶バトル映像が解禁「俺にかかってこい、化け物め」
  • “ぬい撮り”に“コマ撮り”も出来ちゃう! ポーズ自由自在のぬいぐるみ『ポペット』誕生 第1弾はディズニーキャラ
  • シュワちゃん復帰作『ラストスタンド』のBD&DVDが登場! ワイルドイケメンからのコメントも
  • NYで『イントゥ・ザ・ウッズ』ワールド・プレミアが開催 ハッピーエンドを迎え……られなかった(?)赤ずきんやシデレラたちが集結! 
  • スキンヘッドのシャーリーズ・セロンが動く姿も! 映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の特報解禁
  • 映画クロスレビュー:『トイ・ストーリー4』「“おもちゃの存在意義”を新たに問い直した」「大胆なエンディング」
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/10/29号:『ザ・ギフト』『劇場版ほんとうにあった怖い話2016』
  • 予告編解禁!! 冷静でいられないホラー&スリラー映画3作上映『遺伝子震撼!! 映画まつり』
  • 「押しつぶされそうな“パパ”の気持ちを代弁しているスリラーなんだ」 『ノック・ノック』イーライ・ロス インタビュー[ホラー通信]
  • 女と女の争いは何よりも怖い―― かつて“キャリー”を手がけたデ・パルマ監督のヒリヒリする最新作『パッション』
  • 『バイオハザードIV』夫婦映画は駄作に終わるジンクスを完全打破! 4作目にして超絶好調!!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

4月30日から5月1日にかけて「平成」から「令和」に変わる瞬間……そのときテレ東は!?

本日4月24日は「平成最後の水曜日」。本日より4月30日まで毎日が「平成最後の○曜日」ということになるようである。
また、来る4月29日は「平成最後の昭和の日」ということで、

平成最後の昭和の日に大正駅で明治のR-1を飲む

というネタを誰かがやらないだろうかというツイートがバズっていたようである。R-1は「令和元年」を表しているとのこと。慶應大学の元治とかいう名前の学生とかがやってくれないものだろうか。

4月30日で平成が終わり、5月1日から令和になるのであるが、テレビ各局もその瞬間を中継するようだ。
元号が変わる瞬間の、各局の番組予定は

NHK ゆく時代くる時代~平成最後の日スペシャル~「ついに“時代越し”!」
日テレ news zero拡大版 「改元」の瞬間生中継SP~zeroから考える新時代~
テレ朝 報道ステーション
TBS NEWS23
フジ 平成の“大晦日”令和につなぐテレビ 知られざる皇室10の物語
テレ東  池上彰の改元ライブ 平成から令和…新時代を見に行く!

と、なんとテレ東まで特番を組むという事態に!

平成最後・令和最初の「池上解説」は、「お金と仕事」をテーマに「特製池上年表」「特製お仕事図鑑」で読み解くほか、「特命記者・小島瑠璃子」が街の様子を生中継する。

だそうである。テレビショッピングかなんかを放送して、テレ東伝説に新たなる1ページを! と思っていた方もいるかもしれないが、流石に今回はテレ東も……という感じであろうか。

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき